ハワイ(ホノルル)現地時間
7/17(火)05:50
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ

リフォーム・住宅設備 / 不動産売買 / 不動産管理 / 賃貸(長期) / 賃貸(短期・バケーションレンタル) / 商業不動産・リース

プラスセブン不動産

カンタベリープレイス 2018年6月の売り物件

カンタベリープレイスは、二重のセキュリティーがあり、住居専用の高級コンドミニアムです。ロビー横には、池に鯉が泳ぎ、静寂に包まれて、落ち着いた重厚さが魅力です。

続きはこちらからご覧になれます。
http://plus7corp.com/canterburyplace.html

パシッフィカホノルル 2018年7月の売り物件

売り買い活発なコンドミニアム、パシッフィカホノルルは、カカアコ地区の新築コンドミニアムの代表格で、 共有部分は落ち着いた色ですが各部屋は明るい造りです。

続きはこちらからご覧になれます。
http://plus7corp.com/pacificahonolulu.html

フォスタータワー 2018年7月の売り物件

フォスタータワーは、オーシャンフロントのながめが堪能できる数少ないワイキキのコンドミニアムで、借地権、土地所有権つきの両方があります。

続きはこちらからご覧になれます。
http://plus7corp.com/fostertower.html

ハワイ不動産マーケット情報、2018年 7月

ハワイ不動産市場は、夏のハイシーズンを前に、一服しています。ただ、適正価格以上の価値がある割安物件には、市場の反応は素早いです。
以前にご案内しましたカネオヘの割安オーシャンフロント一戸建て$1,275,000の物件は、MLSの検索サイトによると、6日間で、売買契約された表示へ変わりました。契約までのやりとりを考慮すると、売りに出した初日に買い注文が複数入ったと思います。
このオーシャンフロントの一戸建ては、価格や内装の良さだけでなく、ショッピングアーケードに近く、オーシャンの色が美しい位置にあるので、場所を大いに気に入りました。ちなみにカネオヘ湾の奥は、オーシャンフロントであっても、海の色がさわやかな青色ではなく緑色をしています。かといって、完璧な外海ですと、海の色はきれいですが、波が高く、浸食の心配があります。

続きはこちらからご覧になれます。
http://www.plus7corp.com/

2018年6月 444ナフア 売り物件

444ナフアは、アラワイ運河に面し、多くが、山側のながめで、緑の景色と山からの風が心地よいコンドミニアムです。 1ベッドルームが主流のコンドミニアムで、設備が整っており、ペットも許可されているので、人気があります。

続きはこちらからご覧になれます。
http://www.plus7corp.com/444nahua.html

イリカイマリーナ 2018年6月の売り物件

イリカイマリーナは、オーシャンフロントのコンドミニアムで、海側と山側の売り物件の価格は 大きく異なります。

続きはこちらからご覧になれます。
http://plus7corp.com/ilikaimarina.html

ハワイアンモナーク 2018年6月の売り物件

ハワイアンモナークはステュディオ、1ベッドルーム主流のアラワイ運河に面したホテルコンドミニアムです。わずかですが2ベッドルームもあります。

続きはこちらからご覧になれます。
http://www.plus7corp.com/hawaiianmonarch.html

ハワイ不動産マーケット情報、2018年 6月

ハワイ不動産を購入して、ハワイに住めるという永住権取得プログラムのEB5を当社で宣伝してきましたが、当社の紹介で、投資なさったお客様が、先月、無事に仮の永住権を取得しました。早いもので、当社で投資家の募集を開始してから、既に1年半を経過していたのです。日本人は他国よりも早いということを聞いておりましたが、これほど早いとは思いませんでした。
仮の永久権といいましても、条件がついているだけで、通常の永住権と同様にアメリカに住み、働くことも自由にできます。うれしい限りですので、この場を借りて、お知らせいたします。また、ご興味のあるお客様は、このページ、最下の問い合わせフォームから、お知らせください。
さて、ハワイ不動産市場ですが、ここにきて、15から20ミリオンまでのオーシャンフロントの物件が次々と売れています。世界のお金持ちが、ハワイの豪華一戸建てに注目し始めていると言っても過言ではないでしょう。今までには、なかった現象です。

続きはこちらからご覧になれます。
http://www.plus7corp.com/

ラニケア アット ワイキキ 2018年6月

駐車場付き、屋内洗濯機乾燥機付き、ペットは許可されていますがハウスルールは変更されることがあります。

続きはこちらからご覧になれます。
http://www.plus7corp.com/lanikea.html

ロフトアットワイキキ 2018年5月の売り物件

5階建ての広く、天井が高い2ベッドルーム、3ベッドルームがあるコンドミニアムです。

続きはこちらからご覧になれます。
http://www.plus7corp.com/loftatwaikiki.html
社名(日本語)
プラスセブン不動産
社名(英語)
PLUS Seven Realty
事業内容
住宅・店舗・商業物件・ホテルなどあらゆる不動産売買、管理、レンタル(短期・長期)取扱い
不動産購入は人生最大のお買物、心を込めてお手伝い致します。
住所
1400 Kapiolani Blvd. B-43 Honolulu, Hawaii 96814
電話番号
808-957-0080 /808-225-5047(携帯)
FAX
808-955-2182
地図