ハワイ(ホノルル)現地時間
9/23(日)20:48
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ
2017.09.15

ホノルル市のフリッピンによる投資収益率が最も低いと発表

Attom Data Solutions社の新しいレポートによると、ホノルル市は第2四半期中に、
戸建住宅やコンドミニアムのフリッピングの投資収益率が最も低かったと発表された。

この報告書によると、1年間で戸建て住宅とコンドミニアム合わせて53,638件がフリッピングされたと発表された。

ホノルル市では、家のフリッピングの投資収益率は17.8%で、いずれの都市でも最低だった。それに続いて、
カリフォルニア州サンノゼが26%、テキサス州オースティンが23.5%、サンフランシスコが27.1%、ボイジーが27.1%であった。

全体的に、第2四半期にフリッピングした住宅は平均投資額が67.516ドルで48.4%の投資収益率をとなった。
2016年第2四半期は49.6%で昨年対比で0.8%下回った。

その他の記事