ハワイ(ホノルル)現地時間
9/23(日)20:46
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ
2018.04.26

ANAの世界最大旅客機の詳細が決定

ANAが2019年春より東京ーホノルル線に導入する世界最大の旅客機エアバスA380型機の3機の機体デザイン、
ならびに機内仕様を決定したことがわかった。

同社は2016年に機材を発注し、2017年にはA380型機特別塗装機のデザインと愛称をハワイで神聖な生き物として愛されるウミガメを
モチーフに、「空飛ぶウミガメ」の意味をもつ「FLYING HONU」に決定するなど、新たなハワイ体験の提供に向け準備を進めていた。

この機体はファーストクラス8席、ビジネスクラス56席、プレミアムエコノミー73席、
エコノミークラス383席の520席仕様となる予定。

またANAのホノルル路線としては初となるファーストクラスを導入し、フルフラットシートになるビジネスクラスには
隣り同士で座ることのできるペアシートも設置される。またエコノミークラスには、日本の航空会社で初のカウチシート
「ANA COUCHii」も導入予定。

また機内もハワイの景観をイメージしたライティングや、バーカウンター、着替えや授乳など様々な用途で利用できる
多目的ルームを設置するなどより快適な空間を演出する。

その他の記事