詳細、申し込みはこちらから!" /> 【ハワイに住む】ローカルニュース> ハワイ島のハプナビーチ・プリンスホテルが改装を終え6月25日に再オープン
ハワイ(ホノルル)現地時間
9/23(日)20:47
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ
2018.06.14

ハワイ島のハプナビーチ・プリンスホテルが改装を終え6月25日に再オープン

ハワイ島にあるハプナ・ビーチプリンスホテルは、4,600万ドルの改修工事を終え6月25日に、
ハワイ島初となるウェスティンブランドのホテルとしてオープンする。

ウェスティンハプナビーチリゾートには、新しい客室、スイートルーム、公共スペース、
新しい大人専用のプール、クロスフィットスタジオの設備が揃う。

ホテル内には地中海スタイルのレストラン「Meridia」、地元ビールを専門とするカジュアルなレストラン「Naupaka Beach Grill」、
朝食レストランである「Ikena Landing」とバーとして「Piko Coffee+Bar」の4つの新しいダイニングコンセプトの
お店がオープンする予定。

このホテルのオーナーであるマウナケアリゾートLLCは昨年8月に改装を発表。このホテルは1994年にLaurance Rockefeller氏の
マウナケアリゾートの第2段階としてオープンしたリゾートで、プリンスリゾーツハワイの一部として残っている。
マウナケアリゾートLLCマウナケアビーチホテルとオアフ島のワイキキ・アンド・ザ・ゴルフクラブも所有している。

ホテルには232室の客室と17室のスイートルームがあり、料金は一晩199ドルからとなる。
7月14日に大規模なオープニングイベントが開催される予定。

【編集部からのお知らせ】
第4回「ハワイ移住・不動産セミナー」6/30(土)in 東京 開催決定!
過去500名以上の来場者、満足度99%の人気のセミナー
ここでしか聞けない貴重な話が満載。現在予約受付中!
詳細、申し込みはこちらから!

その他の記事