ハワイ(ホノルル)現地時間
7/17(火)05:47
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ
2016.05.11

ハワイアン航空がホノルル空港近くのオフイスを購入

ハワイアン航空がホノルル国際空港付近になる14階建てのオフイスビルを1080万ドルで購入した。

そのエアポートセンターオフイスはハワイアンのコアパカストリートのコーポレートヘッドクオーターの近くで、3月にオークションで購入。

以前は、世界有数の商業用モーゲージサービスの会社であるマイアミ拠点のLNR Partners社が所有していた。
税金の記録によると、資産価値は1600万ドルとなっている。

航空会社は111,109平方フィートのオフイスビルを引き続きリースしていく方針だという。
また、ハワイアン航空がおよそ20,000平方フィートを使用する予定。

「これは会社の従業員増加とオペレーションを強化するにあたって最も経済的で効率的な方法となる。」とコーポレート不動産シニアディレクターのRock Tang氏は言う。

3049ウアレナストリートにあるエアポートセンターは空港から1マイル以内にあり、最低入札額450万ドルから、昨年ten-X.comを通してオークションに掛けられていた。

尚、コリアーズインターナショナルハワイのMark Bratton氏がそのオークションを担当していた。

その他の記事