ハワイ(ホノルル)現地時間
7/19(木)15:08
Vol.34 [2018/7/16-2018/10/14]
ハワイに住む表紙・ハワイのコンドミニアム徹底研究
 海側vs山側 高層vs低層 
 それぞれの言い分
・「自宅パーティー」もこれで安全
 出張シェフ&ケータリング
・大人の女性がリピートする
 セレクトショップ3選
・ビジネスの達人インタビュー
 【稲本 健一】バックナンバー集へ
編集部ブログ
2014.02.25

リッツカールトンのディベロッパーがワイキキに物件を購入

ワイキキにリッツカールトン・レジデンス・ワイキキ・ビーチのホテルコンドの建設を行なっているロサンゼルスのパクレップLLCが、258 Beach Walkと260 Beach Walkの物件を900万ドルで購入していたことが分かった。この敷地にはハードロックカフェが入居しているビルおよび低層階のアパートホテル
がある。

同社のスポークスマンによると、これらの物件は258-60ビーチウォークLLCの名義でフローレンスTYクーパー・トラストより購入されており、パクレップLLCの管理メンバーであるジェーソン・グロスフェルド氏も同社のメンバーとして加入されている。現時点ではこれら物件の新たな計画はないとしている。

グロスフェルド氏は、リッツカールトン・レジデンス・ワイキキ・ビーチ近隣に約1.6億ドルを投じて39階建てのホテルコンドを建設する計画も立てており、過去にはトランプ・インターナショナル・ホテルやウォーターマーク・ワイキキの開発も手がけている。

その他の記事