ハワイ(ホノルル)現地時間
2/21(水)09:21
Vol.32 [2018/1/16-2018/4/15]
ハワイに住む表紙・キーパーソンに聞く2018年
 ハワイ経済はどうなる
・今買える超高級ペントハウス
 カタログ
・ハワイに戻ると必ず立ち寄るお店
 大人の女性がリピートしてしまう理由
・指圧・あん摩・整体の
 プロフェッショナルを探す
バックナンバー集へ
編集部ブログ

ホノルル / ワイキキ
BLT ステーキ
BLT Steak
☎808-683-7440

2004年ニューヨークで創業し、『ニューヨークタイムズ』で2つ星を、『ニューヨークポスト』では3つ星を獲得。独自のスタイルとフランス料理のテクニックを盛り込んでアメリカン・ステーキハウスのイメージを一新させた名店。ハワイ店では、USDA格付け最高位のプライムグレードのステーキはもちろん、シェフ・ド・キュイジーヌを務めるフレッド・ディアンジェロ氏が目利きした魚や野菜など、地産の食材を用いた料理の数々も楽しませてくれる。
 この店で料理のカップリングに本田氏がチョイスしたのは「日本ではあまり知られていないがノンヴィンテージではダントツ」と絶賛する、40%は平均で10年の熟成を経たリザーヴワインを使用し複雑で深い味わいの「シャルル・エドシック ブリュット・レゼルブ」。そしてステーキに合わせたのは肉の産地でもあるイタリア・トスカーナの名門アンティノリの逸品、肉料理に寄り添うしなやかな味わいの「アンティノリ ティニャネロ 2012年」。価格とクオリティに優れたこの2本が、美味しい料理の味わいをいっそう豊かに堪能させてくれることだろう。
※下記画像をクリックすると大きくなります。
223 Saratoga Rd.
(トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ1階)
808-683-7440
17:00~22:00(日〜木)
17:00~23:00(金・土)
16:30〜18:30(ハッピーアワー)
無休
http://www.esquaredhospitality.com http://www.yauatcha.com/waikiki
店はワイキキの喧騒から少し逃れて贅沢な夜を過ごせるロケーション。食事のスタートは無料でサーブされる焼きたてのポップオーバーから。最高級のビーフステーキは外せない定番だが、地元で取れた旬の食材を活かした日替わりブラックボードメニューもぜひ楽しんで欲しい。
  • 聞き手:本田直之
    レバレッジコンサルティング(株)代表取締役CEO。日米のベンチャー企業への投資・育成事業を行う。著書は累計250万部。近著は本田さんをはじめ5名のグルメ・エキスパートが192店を紹介する今までにない究極のレストランガイド。『ハワイ ベストレストラン2015』(エイ出版刊)。日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー
2018/01/15発行 ハワイに住む掲載記事