弁護士

ギャリー・シン法律事務所

刑法、家族法、移民法専門(日本語も堪能なので安心)

事業内容・プロフィール
【ギャリー・シン弁護士】
・ルイス&クラーク法科大学院卒業。
・ハワイ、米国移民法弁護士
・米国最高裁判所弁護士
・刑法、家庭法、移民法、ビジネス法を専門に弁護士活動を行う。
・日本語・英語・マレー語・ヒンディー語の4カ国語に堪能。
・日本での居住経験もあり、日本人の思考を理解した上での弁護士活動に定評で日本人顧客も多く顧客に負担をかけない効率的なケース完結を目標として、その的確なアドバイスに信頼が厚い。
オフィスはダウンタウン、Topa Financial Center Bishop St. Tower 20階

会社概要

移民,刑法,家族法,商法・会社法

お客様へのメッセージ

お客様に負担を掛けず無理なく、効率的に完結する事を目標にしています。

事業・サービスの詳細

【IMMIGRATION(移民法)】
■以下のような項目を取り扱っております。
・グリーンカード
・I-130/DS230/I-864大使館経由の申請
・REMOVING THE CONDITIONS ON PERMANENT RESIDENCE (I-751)
・U.S. CITIZENSHIP (N-400市民権)
・NONIMMIGRANT VISAS (E1/E2, L1, F-1)
・WORKING VISAS(就労ビザ)
・I-9 AUDIT
・REMOVAL/DEPORTATION PROCEEDINGS BEFORE IMMIGRATION COURT
・BOARD OF IMMIGRATION APPEALS
・9TH CIRCUIT COURT APPEAL

【CRIMINAL(刑法)】
州裁判所、巡回裁判所 と連邦裁判所における裁判
・軽犯罪/重犯罪 (万引き、違法侵入、薬物所持、売春または買春等含)
・TRO(仮接近禁止命令)
・交通違反
・飲酒運転(DUI)
・幼児虐待/子供に対する養育怠慢・放棄/家庭内暴力

【FAMILY COURT (家庭法)】
・離婚
・養育費/親権
・養子縁組

この会社からのお知らせ

  • 2018.10.12

    飲酒運転の罰則

    年末が近づいて来ると、パーテイー等があり飲酒する事が増えてきます。飲んだら運転は避けるべきです。飲酒運転の基本的な罰則を説明します。

    例えば、初めての飲酒運転で捕まり、過去5年間何の罪も犯していない場合、
    1)最低14時間のsubstance abuse rehabilitation program講習
    2)1年間の免許取消しと乗り物の操作に関する制限
    3)飲酒乱用の評価により、治療の可能性
    4)次から一つ、もしくはそれ以上
    A.$150から$1,000の罰金
    B.72時間の公的サービス
    C.48時間から5日の収監

    以上の他に支払うべき費用として、
    *DUI運転教習ー$100
    *運転教習ー$7
    *Crime Victim Compensation Feeー$30
    *Neurotrauma Surchargeー$25
    *Drug Demand Reduction Assessment-$250

    「飲んだら運転しない」、が一番ですね。

  • 2018.10.12

    永住権2年以内の離婚

    結婚して永住権を取得したのも束の間、離婚を考え始めたら永住権の更新の心配をする事と思います。離婚の申請をする前に離婚、移民法両方からバックアップ出来る弁護士と話をすることをお勧めします。離婚の仕方にも...

  • 2013.01.16

    事務所の部屋番号が変更となりました。

    新住所:Topa Financial Center Bishop Street Tower     700 Bishop Street, Suite 2000 Honolulu, H...

  • 2012.11.20

    Fees change for Non Immigrant Visa & Immigrant Visa

    2012年4月13日より、Non Immigrant Visa & Immigrant Visaの申請料金が変更になりました。詳細は、下記のウェブサイトをご覧ください。 http://www.t...

  • 2012.11.14

    Consideration of Deferred Action for Childhood Arrivals Process

    ご存知ですか?新しい移民法が発令されました。親と入国し、いつの間にか違法滞在になってしまった子供達への救済ですが、いくつかの条件を証明する事が出来れば永住権を申請する事が出来ると言う法律です。簡単に訳...

企業所在地

ギャリー・シン法律事務所

Topa Financial Center Bishop Street Tower 700 Bishop Street, Suite 2000 Honolulu, Hawaii 96813

(#ギャリー・シン法律事務所)と関連する記事

(#弁護士)に関連する記事

各カテゴリーのお知らせを見る

エージェントにお問合せ 閉じる