日本とハワイ州、運転免許試験の相互免除に署名

日本とハワイ州、運転免許試験の相互免除に署名

更新日 2018.12.21

2018年12月20日、ホノルルにおいて、在ホノルル日本国領事 伊藤康一領事とハワイ州運輸局長との間で、有効な日本の運転免許を保有する人がハワイ州の自動車運転免許申請した際、筆記試験及び実技試験が免除になると覚書に署名が行われた。また同様に、日本在住でハワイ州の運転免許証を所有する人が日本での自動車運転免許申請した際にも、筆記試験及び実技試験が免除されることになる。

米国滞在ビザを取得して、ハワイに移住・転職・留学してくる日本人にとっては、運転免許試験を受ける必要がなくなるため、利便性が上がる。

伊藤領事は、「この覚書は日本とハワイの緊密な関係を象徴するものです。一層の日ハワイ交流促進の一助となることを喜ばしく思う」と述べた。

●試験免除の開始時期
2018年12月20日の申請分から適用
 
●申請先
ハワイ州各郡にある最寄りの運転免許センター
 
●申請に必要な条件
1 ハワイ州在住者であることが証明できる書類を保有していること。
 (http://hidot.hawaii.gov/hawaiis-legal-presence-law/ 参照)
2 日本の有効な運転免許を保有していること。
3 視力検査に合格すること。
 

●必要書類

1 日本の自動車運転免許証
2 自動車運転免許証抜粋証明
当総領事館が発行する英文の証明(有料)。(日本に所在する「自動車安全運転センター」が発行する運転免許経歴証明書を入手の上,当総領事館に申請してください。)
3 ハワイ州が定める自動車免許取得申請に必要な以下の書類
((1)から(4)までの書類が全て揃っていることが必要です。)
(1)パスポート  
(2)米国に合法に滞在していることを証明する書類(I-94フォーム(米税関国境警備局サイト https://i94.cbp.dhs.gov/I94/#/recent-searchから入手)やグリーン・カード等)    
(3)米国社会保障番号カード
(4)ハワイ州在住者である証明書類2種
http://hidot.hawaii.gov/hawaiis-legal-presence-law/ 参照)

詳しくはこちらの日本領事館のリンクをご参照ください。

エージェントにお問合せ 閉じる