ハワイ(ホノルル)現地時間
6/22(木)20:51
Vol.29 [04/17~07/16]
ハワイに住む表紙・ハワイで住みたい街5つの共通点
・ハワイ進出の参考書
・隣島の不動産事情 ハワイ島&カウアイ島
・本格的な指圧・マッサージ・あん摩・整体院で「プロフェッショナル」を探す バックナンバー集へ
編集部ブログ
オススメ記事
不動産・別荘・バケレン
移住・暮らし快適サービス
弁護士・会計士・専門家
金融・投資・保険
叶えた人たち
ハワイヨガ体験記・風を切って走ろう
ハワイの未来を創り出すキーパーソン
"ハワイ在住ママたち"が語る

ホノルル/カパフル
鮨 銀座おのでら
Sushi Ginza Onodera

 2013年秋、「鮨 銀座おのでら」がカパフル通りに海外一号店をオープンした。ここでは毎週、築地から2回、福岡から1回空輸される旬の新鮮な魚介を、日本で修行を積んだ寿司職人が一品ひとしな丁寧に料理して提供している。
 和食に合わせるワインならブルゴーニュワインやニュージーランドワインに良いものが多いという本田氏だが、鮨だけは日本酒がベストだと推す。選んだのは2銘柄。店専属の日本酒アドバイザーが見立てた中でも、華やかな上立ち香と蜂蜜のようなきれいな甘み、長い余韻が特徴の純米大吟醸『獺祭 / 磨き三割九分』と、もう1本は清廉な優しさと力強さを併せ持った大吟醸『黒龍 / 龍』。おのでらのメニューは、前菜、本日の煮魚、刺身、鮨、お椀、デザートを含むおまかせのみ。この日の素材は神奈川県横須賀は佐島のタコ、鹿児島のアジ、大間のマグロなど、日本の「おのでら」同様に日本各地の旬が出そろう。特別に作らせたという江戸切子のグラスに厳選の銘酒をそそぎ、各地の旬を食すなど、日本にいてもそうそう叶わぬ贅沢を、ハワイの「銀座おのでら」で愉ませてもらえることは何ものにも代え難いよろこびだ。
※下記画像をクリックすると大きくなります。
808 Kapahulu Ave.
☎808-735-2375
x17:30~22:00
v月曜 無料バレエパーキング
www.sushi-onodera.com
  • 聞き手:本田直之
    レバレッジコンサルティング(株)代表取締役CEO。日米のベンチャー企業への投資・育成事業を行う。著書は累計200万部。近著は究極のうまいハワイを紹介する『本田直之のハワイグルメコンシェルジュ』(エイ出版社刊)。日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー
2014/4/15発行 ハワイに住む掲載記事