ハワイ(ホノルル)現地時間
5/25(木)06:02
Vol.29 [04/17~07/16]
ハワイに住む表紙・ハワイで住みたい街5つの共通点
・ハワイ進出の参考書
・隣島の不動産事情 ハワイ島&カウアイ島
・本格的な指圧・マッサージ・あん摩・整体院で「プロフェッショナル」を探す バックナンバー集へ
編集部ブログ
COMMON POINT 01

安全性

ハワイは治安が良いと言うが何時まで夜道を歩けるか

店が深夜まで開いているワイキキの大通りなら女性でも遅くまで歩けそうだが、果たして他の街はどうだろう。調査は午前0時に道を歩いて安全かどうかを採点。ただし、安全と評価されたエリアでも女性だけで夜遅くに道を歩くことは避けたい。

COMMON POINT 02

住環境

周囲の施設や交通のアクセスなど生活環境や利便性は必ずチェック

近くに公園やビーチがあるか、車道や歩道が整備されているか。日陰をつくる並木はあるか。フリーウェイのアクセス、最寄りの出入口の有無。車がなくても快適に生活できるバスなどの交通機関は充実しているか、近くにバス停はあるかなどで評価した。

COMMON POINT 03

日本語医療

病気・ケガ、いざと言うときに日本語でやりとりできるか

簡単な英語は話せても、専門用語の多い医療現場では日本語が通じるのが一番安心。日本語の診療だけでなく、電話予約や問い合わせにも日本語対応してくれる医療クリニックの有無で採点。観光客や日本人住人が多いワイキキやアラモアナはやはり高評価だった。

COMMON POINT 04

生活利便

日常使いできる店・レストランやスーパーマーケットの充実度

一般スーパー、日系スーパー、レストランや小売店の店舗数に加え、それらの施設が徒歩圏内に存在するか、日本語が通用するか否かなどの利便性を評価。また、おみやげなど生活に関わりの薄い品目を扱う店舗よりも生活必需品が購入できる店舗を重要視して採点。

COMMON POINT 05

教育環境

居住エリアで学区が異なる公立校を5段階評価

16年夏に発表された州教育委員会「公立学校学力テストデータ」の、州内全172の小学校の結果から数学・英語・科学3教科の学力テスト結果を元に順位を算出。上位20%に入る学校のある街を5とし、複数校の場合上位2校を掲載。hawaiiokan.comの協力による。

ハワイで住みたい街 1

ワイキキ

日本人にはもっとも馴染み深いエリア「ワイキキ」の魅力は生活に必要な要素がバランス良くそろっていること。コンドミニアムの件数も最多。

【編集部のポイント】

深夜まで通りが賑やかで交番もある。日本語医療機関があり、日本のコンビニも充実。

DATAで見る
ワイキキの住宅価格
売出>> コンドミニアム 1 Bedroom
$150,000〜$12,500,000
賃貸>> コンドミニアム 1 Bedroom
$1,500〜$12,000
※編集部調査3月時点
公立小学校ランキング
ジェファーソン小学校 K-5まで
110位(hawaiiokan.com調べ*)
アラワイ小学校 K-5まで
113位(hawaiiokan.com調べ*)
※ハワイ州公立小学校全172校のうち
すべてがバランス良く揃う明るい街
ワイキキビーチへ徒歩圏内で、昼夜を問わず活気あふれる明るい街
世界的に有名なワイキキビーチが至近。

楽園ハワイを象徴するビーチリゾートである「ワイキキ」。ここは一般的なコンドミニアムやホテルコンドなどの物件が立ち並ぶリゾートゾーン。ショッピングセンター、レストラン、小売店、エンターテイメントなどが街中にあふれ、基本的に日本語が通じる。深夜まで店舗が営業しているため人通りも多く、夜遅くまで女性だけで出歩けるという点ではハワイ中で最も日本人が安心して住めるエリアだろう。生鮮品を売る店は少ないが、エリア外のスーパーも市バス(TheBus)やタクシーの範囲内。日本語で受付、治療してくれる医療クリニックもエリア内に分散している。不動産購入が対象の戸建て物件はないが、住居用コンドミニアムはもちろん、トランプ・インターナショナル・ワイキキ、リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキ、根強いファンを持つワイキキバニアンなどのホテルコンドや短期貸しができるコンドも充実している。

在住者に聞いてみた、ワイキキってこんな街!!

NYや東京では都会生活を送るには地下鉄やタクシーが欠かせません。でも、ここワイキキでは友人が宿泊するホテルまで、そこからレストランへ、すべて徒歩圏内で行けます。趣味のマラソンでも、自宅からスタート地点までウォーミングアップがてら走って向かい、ゴール後もクールダウンしながら帰宅できます。 相原 勇さん(歴4年)

ハワイで住みたい街 2

アラモアナ カカアコ

未来を担う新たなホノルルの中心になるべく、著しい進化を見せる今もっとも注目のエリア。

【編集部のポイント】

アラモアナセンターや日系スーパーなど商業施設は充実、日本語OKの診療施設数は最多。

DATAで見る
アラモアナ・カカアコの住宅価格
売出>> コンドミニアム 1 Bedroom
$225,000〜$3,600,000
賃貸>> コンドミニアム 1 Bedroom
$1,650〜$8,000
※編集部調査3月時点
公立小学校ランキング
ロイヤル小学校 K-5まで
62位(hawaiiokan.com調べ*)
カアフマヌ小学校 K-5まで
105位(hawaiiokan.com調べ*)
※ハワイ州公立小学校全172校のうち
医療施設、ショッピングが特に充実
新築コンドが集中する急成長エリア
ニジヤマーケットの日本風の商品陳列に安心する。

ワイキキから車で約10分という場所ながら、アラモアナ/カカアコにはワイキキの喧騒とは無縁の落ち着いた暮らしやすさがある。ハワイ在住の日本人もこのエリアには多く暮らすため、日本人医師の診療所の数は他のどのエリアよりも充実。日系スーパーのドン・キホーテ、ニジヤマーケット、マルカイなど3店揃っていて日本の食材探しにも苦労しない。交通機関もアラモアナセンターに島全体のTheBusが集中するため便利。不動産に関しても、カカアコの土地開発は10年以上先まで計画されており、個性的なショップやレストランも増えてさらに魅力と活気あふれる場所に進化するこのエリアの不動産価値は高い。築浅の高級高層コンドミニアムが集中して存在し、新しいコンドミニアムや新たな公園スペースの建設も現在進行中。別荘や投資目的の物件を求める場所としては絶好のエリアでもある。

在住者に聞いてみた、アラモアナ/カカアコってこんな街!!

私が住み始めた10年前。このエリアにはアラモアナセンターぐらいで、ニジヤもなかったんです。それが今年中にホールフーズやダウン・トゥ・アースまでができる。考えられないほど便利になります。ワイキキからダウンタウンまで、続々登場する美味しいレストランへもすぐに行ける距離というのもいいですね。 本田直之さん(歴10年)

ハワイで住みたい街 3

カハラ

アート作品のように美しい豪邸が並ぶオアフ島随一の高級住宅地エリア。ビーチフロントには世界の富豪たちも別荘を構える。

【編集部のポイント】

住宅地エリアは朝夕ジョギングをする住人が多く閑静。移動手段は基本的に車主体。

DATAで見る
カハラの住宅価格
売出>> 戸建 3 Bedroom〜
$775,000〜$18,000,000
売出>> コンドミニアム 2 Bedroom〜
$630,000〜$2,280,000
賃貸>> 戸建 3 Bedroom〜
$2,450〜$12,500
賃貸>> コンドミニアム 2 Bedroom〜
$2,100〜$4,600
※編集部調査3月時点
公立小学校ランキング
ウィルソン小学校 K-5まで
8位(hawaiiokan.com調べ*)
カハラ小学校 K-5まで
11位(hawaiiokan.com調べ*)
※ハワイ州公立小学校全172校のうち
安全性と充実した住環境が魅力
誰もが憧れる高級住宅街ながら、生活に車と英語は必須
ソニー・オープン開催のWaialae C.C.もある。

ハワイの高級住宅エリアの代名詞「カハラ」。海沿いから山側の一帯までが含まれる。オーシャンフロントには広い敷地を持つ豪邸が目立つが、山側に向かったカハラモールのエリアは比較的一般的な戸建て物件がならぶ。カハラモールのある商業エリアは夜9時くらいまでは車の行き来が多いが道路を歩いている人はほとんど見ない。TheBus網も少なく生活に車は欠かせない。言葉も基本的に英語の生活圏なので、生活する上で最低限の英語力は必要となってくる。カハラの戸建て物件は不動産としてのステータスが高くハワイ内外から需要があり、投資目的としても優良な物件であることに間違いはない。またカハラモール内には人気のオーガニック系スーパーのホールフーズ、ヨガスタジオ、6スクリーンの映画館をはじめ、生活に必要な各種ショップや施設が充実している。

在住者に聞いてみた、カハラってこんな街!!

3年ほど日本とハワイを行き来していた頃は、便を考えてアラモアナのコンドミニアムでした。長女の幼稚園入園を機に本移住を決意。安全、渋滞がない、校区がいい、静かなどを重視してカハラに。普段の買い物はホールフーズやタイムスで揃います。H-1にすぐ乗れるためアラモアナの病院、空港へもすぐ。距離は気になりません。 Aさん(歴6年)

2017/04/15発行 ハワイに住む掲載記事