ハワイ(ホノルル)現地時間
4/29(土)11:28
Vol.29 [04/17~07/16]
ハワイに住む表紙・ハワイで住みたい街5つの共通点
・ハワイ進出の参考書
・隣島の不動産事情 ハワイ島&カウアイ島
・本格的な指圧・マッサージ・あん摩・整体院で「プロフェッショナル」を探す バックナンバー集へ
編集部ブログ
オススメ記事
不動産・別荘・バケレン
移住・暮らし快適サービス
弁護士・会計士・専門家
金融・投資・保険
叶えた人たち
ハワイヨガ体験記・風を切って走ろう
ハワイの未来を創り出すキーパーソン
"ハワイ在住ママたち"が語る

Vol.9 「ヤジマサービスステーション」 成功の秘密に迫る

会社は「人」。ハワイで生き残るには「人」を育てうまく使う。

第九回目のボスは、いつもお世話になっています! 我々日本人にとってとてもありがたいガソリンスタンド「ヤジマサービスステーション」のオーナー、赤羽邦明さん。そこにはあるキーワードが。

Ochi-san(以下O):赤羽さんのハワイに来るきっかけは何だったんですか。
Akahane-san(以下A):日本の「ヤジマ石油」海外初のアンテナショップが「ヤジマサービスステーション」で、私は1984年の立ち上げの時にハワイに赴任してきました。日本のスタイルを取り入れて開店しましたが、アメリカのガソリンスタンドは普通はセルフサービス。車がやってきたら即、お客さんの所に駆けつけるという日本流のやり方は、お客さんがびっくりしてしまい、皆逃げ帰っていく、そんな感じでしたね。
O:それで、うまくいったんですか?
A: 仕方なくアメリカ流に変えたんですが、ローカルと全く同じですから、差別化がなくどんどん埋没していく。私は一度日本に戻ることになりましたが、数年後、東京の会長に呼ばれ、「ハワイにもう一度行って、立て直して欲しい。それでダメだったらハワイは閉める。」と言われて再び戻ることになりました。98年のことでした。ハワイに戻ってみると、働いているのがやんちゃな連中ばかりでひどい状態。ガソリン商社へ払う代金も3、4ヶ月滞納。赤字のひどい状態です。従業員を入れ替え、サービスを改善し、財務内容を健全化するのに3年かかりましたね。
O:このとき、 日本のスタイルに戻したんですか?
A: 徹底的に日本のスタイルにしました。率先して自分も働き、従業員にも日本のサービスやマナーを教育。文化の違いもあって、一気にお客さんは増えませんでしたが、少しずつ浸透し、評判も回復しました。そんな矢先、本社からのハワイ店閉店の命令。一生懸命育ててきた愛着のある店ですから、資金調達に奔走し、2005年に独立しました。
O:ほんと、その時になくならなくて良かったです。ところで、ヤジマの良さは?
A:社員は27人で板金・修理工場もあります。日本から呼び寄せた職人も2人いて、彼らの技術レベルは非常に高い。アメリカ人は車をぶつけたら、「しょうがない」と思うけど、日本人は「元に戻して欲しい」と考える。うちには、その要求に応えられる技術があります。それにうちの洗車は、日本から洗車機械を持ってきて、溶液のポリマーも空輸。1回洗えば、その良さはわかりますよ。
O:経営していての何かエピソードは?
A:ハワイも高齢化が進んでいます。おじいちゃんのお客さんに給油が終わったことを伝えても、車に乗ったまま全然動かない。「どうしたんですか?」って聞いたら、運転の仕方を忘れたという(笑)。他にも、サイドブレーキをかけたまま、いきなりアクセル踏んで6000回転ぐらいさせるおばあちゃんがいたり…。
O:それは驚きますね! そうでなければテクニシャンかのどっちかですね(笑)。ところで成功の秘訣は?
A: 会社はやっぱり「人」。「人」をうまく使えた人がここでは成功していますね。月1回の社内ミーティングでは、「もし3万ドルあったとして何かやりたいことはないか?」と社員に提案させている。そうやって社員の発想でできたのがランチワゴンの「ヤジマ屋」です。3年目に入りましたが、売り上げも順調です。こんな風に、若い「人」のやりたいことを応援しています。いつも従業員に、うちに来るお客さんは、「たまたま」のお客さんではなく「わざわざ」来てくれる人たち。だからこそ、お客さんを大事にしなさいと言いきかせています。ハワイのマーケットは小さく、お客さんたちとの距離も近い。いかにお客さんに充実したサービスを提供するかが大事です。「おもてなし」の心は、本来日本人がもっているもの。お客さんがみんな「自分は特別なんだ」と感じてもらえるような、サービス(おもてなし)を提供し続けているからこそ、リピーターが多いんだと思います。
O:僕もそのリピーターの一人です。本日はありがとうございました。
編集後記:日本流の教育とトレーニングで、従業員に本物のサービスを教えこむ赤羽さん。それが実を結び、在住日本人から愛され続けている、僕のハワイでのライフライン。「ハワイからなくなったら絶対困る」のリストのトップにくるのが「ヤジマサービスステーション」です。おもてなしの心と日本のきめ細かなサービス、そしてハワイにいながらにして、一瞬にして日本に戻れる場所があって僕らは幸せです。ありがとうございました!
Shop Information
「ヤジマサービスステーション」
Yajima Service Station

1375 South King St. Honolulu, HI 96814
(サウスキング通りとケアモク通りの角)
☎(808)942-0404
x月~金 7:00~20:00、土曜 8:00~18:00
※平日18:00以降、土曜 17:30以降はセルフサービスのみとなります。
v日曜 
2014/1/16発行 ハワイに住む掲載記事