ハワイ(ホノルル)現地時間
10/19(木)18:56
Vol.30 [7/17-10/15]
ハワイに住む表紙・パークレーン/ワイエア 超高級物件の驚くべき全貌
・本田直之氏が厳選 オアフ最新レストラン
・クールビズにアロハシャツを
・保存版 日本語OKなハワイ弁護士リスト
・グリーンカード抽選情報
・本格的な指圧・マッサージ・整体院
 バックナンバー集へ
編集部ブログ
オススメ記事
不動産・別荘・バケレン
移住・暮らし快適サービス
弁護士・会計士・専門家
金融・投資・保険
叶えた人たち
ハワイヨガ体験記・風を切って走ろう
ハワイの未来を創り出すキーパーソン
"ハワイ在住ママたち"が語る
本田直之さん直伝 トライアスロンの練習と心得

その日の練習を記録しよう
 練習はできるだけ多く続けることが大事なのですが、その際にポイントとなるのが「記録をつけること」。毎回の練習でどれぐらいの距離をどれぐらいの時間で泳いだのか、バイク10キロを何分で走ったのか。ダイエットも同じですが頭と体に記憶に残すことが大切です。幼いころにマラソンや体操などに行くとよくハンコをもらい、そのハンコがたまっていくことがうれしかったことがあると思います。それと同じで、練習をやっている感じが出る。記録を記憶に残して練習をしていきましょう。
情報を得るために本を読もう
 初心者がただやみくもに練習しても、ムダになる可能性があります。正しい練習方法に対する知識があった方がいい。1月の時点であと4カ月です。時間もあまりなくなってきていますから、正しい練習法や知識を取り入れながらトレーニングに挑みましょう。本を読むといいでしょうね。アスロニア主宰・白戸太朗さん監修の『目指せ! 51・5km完走 トライアスロンスタートBOOK』(エイ出版)には初めてトライアスロンに参加するための心得や練習方法、ギア選びのヒントがたくさん載っていますよ。
練習は週2、3回。それも楽しみながら
 初心者が「いきなり毎日やりましょう!」と言われてできるわけはありません。とはいえ週1回じゃ足りない。継続して週2、3回は練習するように心がけましょう。ただ苦手な種目を克服するためだけに続けようとすると苦しいだけになる。やっぱり「楽しい」と思えないと続かないから、週2、3回、どれかを楽しみながらやる。これが大事です。
仲間を作ろう!
 ひとりで黙々と練習できる人は少ない。練習方法もわからない。そんなときは仲間を作る。気持ちも含めてさまざまな面でラクになります。もし周りに練習できる人がいない場合は、アスロニアなどのショップに行くといい。定期的にスクールも開催されていますし、コーチがつくだけで効率もフォームも格段に上がりますよ。
周りに「出ます!」と宣言する
 レースに出ることを公言する。もうあとには引けないし、宣言することで自分も盛り上がる。気持ちも楽しい方向に持っていけるし、もしかしたら「一緒にホノトラに出たい」と、賛同する仲間も出てくるかもしれません。
己のカラダの状態は知っておこう
 しばらく運動から遠ざかっていた人が急にやると怪我をしがちです。最初は筋肉痛だけでもケガをしてしまうこともあり、発病したりすることもある。レースに備えて、心臓病を含む健康診断を受けておきましょう。カラダのために運動するのに、怪我や病気、レース中に心筋梗塞なんて目が当てられません。自分を守るためにも健康診断は大切です。また、練習中に痛みが激しくなった等の際は我慢したり放っておかずに医者へ行きましょう。20歳代とは違います。健康管理は自己責任ですから、自分を守るためにもチェックは大切ですね。
 さぁ、トライアスリートとしての練習の毎日がスタートしています。次回は大会1カ月前です。

ATHLONIA news
トライアスロンについてのすべての質問や疑問を解消してくれるのが東京のトライアスロン・コンセプトストアATHLONIA。身体を動かすトレーニングだけではなく、トライアスロンに関する講座も月に一度開催。日頃のトレーニングにプラスになるだけではなく、何気なく抱いている疑問や不安も、ここで一気に解決です! ぜひ訪問してみよう!

〒150-0033
東京都渋谷区猿楽町17-10 1F
アスロニアヴィレッジ内
☎03-5489-0052
x12:00 - 20:00
v月曜日 ※祝日の場合は営業

2013年こそホノルルでトライアスロンを!
Honolulu Triathlon ホノルル・トライアスロン2013
5月19日(日)に開催決定!

お申し込みは以下のサイトへ
エントリーサイトは10月上旬にオープン予定
●大会HP
http://honolulutriathlon.jp/
●スポナビハワイ
http://www.sponavihawaii.com

ハワイアン・ブリーズが抜ける 気持ちよいスタジオがワイキキに。

今回はワイキキにオープンしたヨガアロハさんにお邪魔してきました。クラスはすすめてくださった初心者クラス(1時間30分)。ワイキキの喧騒の中にあるのに、ここは静かでとっても心地よい。インテリアもナチュラルで素敵です。聞けばこの風(ハワイアン・ブリーズ)が抜けることがスタジオ・オープンの決め手になったのだとか。
 初心者クラスですからインストラクターのケーシアさんの見よう見まねでもできます。ケーシアさんは日本語NG。でも言葉はわからなくても大丈夫です。呼吸に意識を向けながら、コアに働きかけつつ、基本の動きをゆっくり(ストレッチするように)していきます。とても気持ちのよい時間を共有できました。
 よい汗がかけました。場所はワイキキDFSのすぐそば。旅行者の方でも手軽にクラスを受けられるそうですから、ワイキキのお買い物帰りにぜひ一度覗いてみてはいかがですか?

「次回もハワイの新しいヨガ・スタジオをご紹介します!」

Yogaloha Hawaii
ヨガアロハ
403 Kaiolu St 2階A
☎808-744-4457 (日本語OK)
x月~金10:00~20:00
土日10:00~14:00 v祝日
http://www.yogaloha-hi.com/

シューズ買い替えは走りの 癖にも助言が得られる専門店へ

 ハワイの人は日焼けを気にせず脚を出しますね。日本ではスポーツタイツが人気です。怪我の防止やランニング後の疲労回復などに役立つのですが、ハワイではやっぱり暑い(笑)。それよりはランニング用のスパッツやショーツ+サポートするソックスがハワイでは機能的なスタイルです。タイツはレース前の就寝時に穿くとじつは疲れにくかったり、練習の疲労回復に役立ったりという利点があります。
 服装に話を戻すと私はフィットしすぎない適度にゆるいものが好み。いまはランニングウエアがとてもカラフルだったりフェミニンだったり。スタイリッシュになっていますから気分に合わせてトライしてみるといいですね。靴を買い替えるときは専門店へ。アドバイスをいろいろと受けられるのでお勧めです。それまで履いていたシューズを持参すると、走り方に合わせて次のシューズを薦めてくれるのでいいですよ。

3/10(日)
ホノルルマラソン・ハパルア(ハーフマラソン)

ホノルルといえば12月のフルマラソンが有名ですが、2012年に初めてホノルルマラソン・ハパルア(ハーフマラソン)が開催されました。「ハパルア」はハワイ語で「半分」という意味です。その第2回大会が2013年3月10日(日)に開催されます。コースはワイキキ・デューク像前をスタートし、アラモアナからダウンタウンを回って再びワイキキを通過し、ダイヤモンドヘッドを一周して、ホノルルマラソンと同じくカピオラニ公園でゴールするというもの。2012年大会の参加者は約2000名(うち日本人は150名程度だったとか)。上位入賞のチャンスです!

お申し込みはスポナビハワイへ
http://www.sponavihawaii.com

2012/10/16発行 ハワイに住む掲載記事