ハワイ(ホノルル)現地時間
12/11(月)10:37
Vol.30 [7/17-10/15]
ハワイに住む表紙・パークレーン/ワイエア 超高級物件の驚くべき全貌
・本田直之氏が厳選 オアフ最新レストラン
・クールビズにアロハシャツを
・保存版 日本語OKなハワイ弁護士リスト
・グリーンカード抽選情報
・本格的な指圧・マッサージ・整体院
 バックナンバー集へ
編集部ブログ
オススメ記事
不動産・別荘・バケレン
移住・暮らし快適サービス
弁護士・会計士・専門家
金融・投資・保険
叶えた人たち
ハワイヨガ体験記・風を切って走ろう
ハワイの未来を創り出すキーパーソン
"ハワイ在住ママたち"が語る
本田直之さん直伝 トライアスロンの練習と心得

このタイミングでの心構え、準備について。
 残りひと月、トレーニングは佳境を迎えているはずです。ここからあまり無理をしても格段に変わるわけではないので、もう無理はしないこと。ここで無理して、怪我をして出られないなんていうことのないようにしてください。大事なのは体調管理。直前に風邪をひくことは僕もあります。レースのときは気合いで治ってはいるのだけれども、これが当日まで引きずってしまうとめちゃめちゃになってしまう。ホテルに着いて夜寝るときはエアコンを消すことも大事です。
大会以外も楽しめるのがハワイ。楽しみを見つけておこう。
 ハワイに来てなにをするかを考えておいた方がいいですね。大会前日はブリーフィング(レース説明会)やパケットピックアップがありますが、時間があったら1回はスイム・コースを試泳してください。レース以外も楽しめるのがホノトラのいいところ。これ食べよう、ここ行ってみようというプランを事前に考えておきましょう。人気のレストランは予約が必要ですよ。ストイックに「レースだけ」にならずに。レースだけだともったいない。それがハワイです。トライアスロンショップにもぜひ見に行ってみたらいいと思います。
レース前に知っておくこと。覚えておくこと。
 このレースが初めての人だと、スイムで気負い過ぎてワーッとなってパニックになっちゃうことがある。スタ22ート直後、初めての場合はスイムで一気に行くとペースオーバーしちゃって息があがっちゃうことが多い。ホノトラはたぶん世界一、オリンピックディスタンスの海のスイムで泳ぎやすいコースだと思うんです。リーフがあって波も入って来ないので、気負わず楽しみながらやってください。あとランのコースはちょっと複雑なので、ブリーフィングをよく聞いて頭に入れてくださいね。レース当日はスタートの2~3時間前に起きて食事して。そこから逆算して6時間前ぐらいに寝ます。前日は夜9時ぐらいに寝る。睡眠はとっておいた方がいいですね。初めての人は寝られないかもしれませんが、がんばって寝てください(笑)。ぼくの場合、朝の食事はバナナ、カステラ、餅、あとは直前にジェル。水分は多めに摂る。レース当日は忘れ物をしないことが大事。事前準備は怠らないようにしておいてくださいね。最後に一言「とにかく楽しみましょう!」
では、大会会場でお会いしましょう!

トライアスロンSHOP
●THE BIKE SHOP
1149 S. King St.
☎808-596-0588 x9:00~20:00(月~金)、9:00~17:00
(土)、10:00~17:00(日) v無休
●IT&B(アイランドトライアスロン&バイク)
569 Kapahulu ave.
☎808-732-7227 x10:00~18:00(月~金)、10:00~17:00(土)、11:00~16:00(日) v無休
●BOCA HAWAII
330 Cooke Street
☎808-591-9839 x12:00~18:00(月~金)、12:00~17:00(土日) v無休

ATHLONIA news
ホノトラ本戦を見据え、日々トレーニングを積んでいますか?トライアスロンのすべての疑問を解消してくれる東京のトライアスロン・コンセプトストアATHLONIAでは、トライアスロン大会についての情報や、トレーニングに関するアドバイスが受けられます。毎週水曜日に行われるスイゼミで、初参戦に向けての情報をゲットするのもお勧めです。

〒150-0033
東京都渋谷区猿楽町17-10 1F
アスロニアヴィレッジ内
☎03-5489-0052
x12:00 - 20:00
v月曜日 ※祝日の場合は営業

ホノルルトライアスロン大会概要
5月19日(日)に開催決定!

開催日 2013年5月19日(日)
開催地 アメリカ合衆国
     ハワ州ホノルル

主催 株式会社アスロニア
    ATHLONIA Corp.

●オリンピックディスタンス
(スイム1500m/バイク40km/ラン10km)
  ●5月19日(日)午前5時45分より
ウェーブスタート(予定)
※当日は上記クラスのほか、スプリントディスタンス、ジュニア、ユース、キッズ、オープンウォータースイム、ランなどが開催されます。詳しくは大会HPをご覧ください。
●エントリー概要
(エントリー受付は2013年4月30日(火)までです)

お申し込みは以下のサイトへ
●大会HP
http://honolulutriathlon.jp/
●スポナビハワイ
http://www.sponavihawaii.com

初体験! ダンベルを持って行うモダン・スタイルのパワーヨガ!

今回はカハラにあるロコに人気のスタジオ、コアパワー・ヨガにおじゃましてきました。そもそも“コアパワー・ヨガ”は? というと、体幹部と全身の筋肉を使うヨガだそうです。「カジュアルに通えるヨガ・スタジオ」がコンセプトで、現在ではアメリカ本土に50か所以上もあるそうです。数あるクラスの中で、今回はsculptというウェイト(ダンベル)を使うものにチャレンジ。アップテンポの曲がかかる中、インストラクターのJuriさんが掛け声をかけていきます。スタジオ内はヒーターが効き、両手には1kgのダンベルです。まるでスポーツジムでワークアウトをやっているよう。いつもは静かな中で同じ動きをつきつめていくスタイルですから180度違うものでした。もちろんさまざまなクラスがありますので、スケジュールを確認しておじゃましてみてください。スタジオは清潔だしキレイだしとてもGood。場所は人気のカハラ・モールです。

「次回もハワイの新しいヨガ・スタジオをご紹介します!」

COREPOWER YOGA HONOLULU
コアパワー・ヨガ・ホノルル
4211 Waialae Avenue Suite B-11
☎808-738-9642
x月火木金 5:30~22:15、水5:30~19:45、
土日7:30~21:00 v無休
www.corepoweryoga.com/yoga-studio/hawaii/honolulu

こじんまり&アットホーム。とにかく楽しいのが離島大会の魅力。

マウイ島で行われた「マウイオーシャンフロントマラソン」のハーフに出てきました。 ホノルルマラソンなどの大規模なレースとは違って、とてもこじんまりしています。 そんな離島の大会が私は大好きです。
すべてのクラスで完走者にはお魚の形をしたメダルがもらえ、また、ゼッケンもデザインもおしゃれです。 沿道の応援も少数で微笑ましく、オーシャンフロントという名のごとく、海沿いを気持ちよく走ることができ、時にクジラを見られることがあります。
種目は、5Kからフルマラソンまであり、参加者は約二千人前後です。 市民ランナーなら表彰台に上れるチャンスがあります。
次の離島のレースは、6月のハワイ島コナマラソンがおすすめです。 私は、マラソンデビュー以来3年連続出場しています。
今年も参加予定です。
ぜひ、ネイバーアイランドの大会に出てみませんか?

6/23(日)
コナ・マラソン(5K、10K、ハーフ、フル)

ハワイ島コナを舞台に、家族で愉しむことを目的に1994年にスタートした大会。2013年大会は記念すべき20回大会となる。2012年は約1800名が参加。医療財団への支援、コーヒー産業の発展、そしてランニングイベントと3つを目的として運営される。アイアンマンのランコースの一部を走るため、その意味でも注目の大会だ。ちなみに寛子さんは2012年大会の年齢別ハーフで2位を記録。

情報協力/スポナビハワイ
お申し込みはスポナビハワイへ
http://www.sponavihawaii.com

2013/4/16発行 ハワイに住む掲載記事