ハワイ(ホノルル)現地時間
8/23(水)05:34
Vol.30 [7/17-10/15]
ハワイに住む表紙・パークレーン/ワイエア 超高級物件の驚くべき全貌
・本田直之氏が厳選 オアフ最新レストラン
・クールビズにアロハシャツを
・保存版 日本語OKなハワイ弁護士リスト
・グリーンカード抽選情報
・本格的な指圧・マッサージ・整体院
 バックナンバー集へ
編集部ブログ
オススメ記事
不動産・別荘・バケレン
移住・暮らし快適サービス
弁護士・会計士・専門家
金融・投資・保険
叶えた人たち
ハワイヨガ体験記・風を切って走ろう
ハワイの未来を創り出すキーパーソン
"ハワイ在住ママたち"が語る
NYやラスベガスで人気急上昇の「宙に浮きながら行うヨガ」をカカアコでやってきました

クリックすると拡大します。「エアリアル・ヨガ」というのを皆さんは聞いたことがありますか? 吊るされたハンモックのような布を使い、宙に浮きながら行うヨガのことです。私はその名前を日本のヨガ友達から聞き、とても興味をもっていたのですが、ここハワイではカカアコにあるスティル&ムービング・センターで受けられると、今回さっそくお邪魔してきました。  広いスタジオの天井にフックがあります。そこから吊るされるのは、ストレッチ性の高いハンモック状の布。長さを自分の腰の高さに合わせて、徐々に体重を預けて行きます。床で行うヨガのポーズを、この布を使いながら空中で行います。体重、重力を利用する新しい感覚です。布が補助してくれて、布に包まれる。接点は点ではなく面で、カラダ全体がストレッチされていく。布に自分を預けるイメージですね。見るよりは難しくなくて、首や背骨への負担は床で行うヨガと比べても軽減されるそうです。まず基本のコース(エアリアル101)を受講してからとなりますが、この新しいスタイルのエアリアル・ヨガは世界中で注目されています。これから日本でも話題になると思いますから、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

「次回もハワイの新しいヨガ情報をご紹介します!」

花田美恵子Mieko Hanada
ハワイ在住 オフィシャル・ブログ「Kawaii Hawaii」 http://ameblo.jp/hanada-mieko/
Still & Moving Center
スティル&ムービング・センター
(ワード・センター近く オフィスマックス裏)
1024 Queen Street ☎808-397-7678 x6:30~22:00 v無休
ホノルル・マラソンのコースを体験できる7・4km。

9月のカウアイ・マラソンも楽しんで参加してきましたよ。 ハワイホノルルのシンボルとも言われているダイヤモンドヘッドには、世界中から多くの観光客が訪れます。今号はこのダイヤモンドヘッドの周回を走るコースをご紹介します。スタートは野外シアターがあるサンセットオンザビーチ。そこからホノルル動物園の裏側にあるモンサラット通りを走ります。約1㎞を過ぎると緩やかな上り坂で、道路沿いにレストランやお店が見えてきます。それらは、ハワイで人気のアサイボールが有名な「ボガーズカフェ」、日本人好みのプレートランチが味わえる「パイオニア・サルーン」です。ここからは、さらにきつい上り坂が1㎞続きます。その頂に着く頃には、カピオラニ・コミニティ・カクリックすると拡大します。レッジ(KCC)が見えてきます。ここでは毎週土曜日の朝7:30〜11:00まで、ファーマーズマーケットが開催されています。地元のお野菜や果物、お土産品、プレートランチやドリンクなどを買うことができますよ。ジンジャエールとパイナップルジュースは私のおすすめです。またそこからさらに、海方向にむかって走ると3・7㎞地点のフォートルガーパークにつきます。その先のダイヤモンドヘッド・ロードは、ホノルルマラソンのゴール前約3㎞のコースと同じです。そこから、ダイヤモンドヘッドビーチパークまでは、また上り坂。もうひと頑張り!走りきると美しい海の景色が見えてきます。その眺めを見ると気分爽快。そこには水飲み場がありますので喉を潤してから下りましょう。最後の1・3㎞は平坦なカラカウア通りをまっすぐ。スタート地点まで戻ったら7・4㎞のコースの終了です。

次のレースは6月に開催されるHonolulu Ekiden、 そして毎年恒例となっているコナ・マラソンに出場です!

飯島寛子Hiroko Iijima
ハワイ在住のラジオDJ、エッセイスト  オフィシャル・ブログ:http://ameblo.jp/hirokoiijima/
衣装協力/マウマプ
2014/4/15発行 ハワイに住む掲載記事