あなたに合うハワイの不動産会社選び/勝平 弘治さん(スターツインターナショナルハワイINC.)にインタビュー

あなたに合うハワイの不動産会社選び/勝平 弘治さん(スターツインターナショナルハワイINC.)にインタビュー

更新日 2019.04.04

ハワイの不動産エージェント・勝平 弘治さん(スターツインターナショナルハワイINC.)にインタビュー

ハワイでコンドミニアムや不動産の購入の第一歩となるのは、実績や評判、キャリアなどの面で、パートナーとして信頼おける不動産エージェントを見つけること。今日は、勝平 弘治さん(スターツインターナショナルハワイINC.)にハワイ不動産エージェントとしてのキャリアやお仕事ぶりなどをインタビューした。

【プロフィール】
勝平 弘治さん(スターツインターナショナルハワイINC.) 
兵庫県出身。筑波大学卒業、早稲田大学大学院修了。
株式会社電通に17年間勤務後、ハワイに移住。
広告会社で働いていた経験から、ハワイでのテレビ番組やCM撮影のプロデューサーとして活躍。その後ハワイのマーケットを考え、自分の経験がより活かせる仕事は不動産だと感じライセンス取得。

電通での営業経験、国際経験が活かせるな、と。
その時培ったお客様対応力が今役立っています。

編集部:エージェントになったきっかけと今までのキャリアを教えて下さい。

 私はアメリカ生まれでもなければ、帰国子女でもなかったのですが、”海外で生活をする”ということ自体に憧れていました。洋楽を聴いているとか、海外を知っているというのがかっこいい、と思っていて(笑)。大学院卒で電通に入社して8年目から元々希望していた海外の仕事に携われるようになりました。4年間ほどニューヨークとロサンゼルスに駐在し、縁があってハワイでの仕事のお話があり、もっと海外で挑戦してみたいとの思いから電通を辞めて移住しました。
 はじめはハワイでのテレビ番組やCM撮影のプロデューサーとして働いていましたが、移住前からハワイの経済事情や、今後伸びていく市場を調べていて、不動産業界に興味を持ちました。さらにハワイで不動産を購入される日本の方は、基本的に日本に住んでいらっしゃる方が多いので、私の日本でのビジネスキャリアが活かせるのではないかと思いリアルターになることを決意しました。そこで今の会社と出会い、リアルターに。実際はじめてみると、住宅のことだけではなく、お客様の生活に関わるさまざまなお手伝いまで、お客様に頼っていただくことが多々あります。購入するとき、購入後、そして売却に至るまで、ずっとお客様に寄り添うことが重要なんだと感じました。電通時代に寝る間も惜しんでお客様の対応をしていたことが、いまの仕事に役に立っています。(笑)

購入・管理・売却と一貫したサービスを提供することで
お客様と長いお付き合いをさせて頂けるのは嬉しいです。

編集部: 所属されている会社の強みを教えてください。

 スターツは日本で50年、ハワイでは33年のハワイ不動産の実績とノウハウがあるので、あらゆる要望に対応できることだと思います。弊社は”ピタットハウス”でもおなじみの通り、物件管理にも力を入れているため、購入・管理・売却と一貫したサービスをご提供でき、お客様と長いお付き合いをさせて頂けることです。”不動産は買ってからが大事ですよ!”とよくお話しているのですが、購入後の管理や、売却の時のことも考えて購入時にご説明させて頂きます。
 またもう一つの強みは、一部上場企業で知名度が高いスターツである安心感、です。さらに日本にも本社があることが、お客様にとっては不安なことの多い海外不動産購入も、安心してお取引いただけるのではないでしょうか。初めてのお客様にはでできるだけ、電話やメールだけではなく直接会って、お話したいと考えていますが、その場合でも、スターツに所属していることで心理的なハードルを感じずにお会い頂けるのでは、と思います。

投資用、節税用の物件をお探しのお客様が多いですね。
結果ワイキキ中心のコンドミニアムをよく取り扱っています。

編集部:よく取り扱う物件はどのような物件でしょうか?またどのようなお客様が多いですか?

 私のお客様は不動産を運用していきたいという方が多いです。投資用・節税用として不動産の購入を検討されているので、弊社のように購入ー管理ー売却まで一貫してサポートできる体制が好まれているのだと思います。運用実績の高い物件、売却時の価値が高い物件、節税のため減価償却がとれる物件などを熟知しているのため、購入されてから運用するアドバイスもさせて頂いています。賃貸の借り手も多く、バケーションレンタルをできる物件はやはりワイキキのコンドミニアムが中心になるので、自然と取り扱う件数も多くなっています。
 また法人名義でのご購入や、子供との共同名義による相続・税金対策をお考えの方、ハワイでのビジネス展開やビザ取得、商業用店舗をお探しの方、賃貸物件やバケレンをお探しのお客様にも最適な物件・取引先をご提案いたします。

心に残る取引実績:
特にこの取引のこの1件!というのではないですが、お客様やご家族が不動産購入後に
ハワイをもっと好きになって下さるのが心に残っていることですね。

編集部:印象に残るもしくは苦労した不動産取引について聞かせてください。  

 ハワイに不動産を購入されてから、今までよりもハワイに来る回数も増え、滞在日数も多くなり、”生活の中にハワイ”があり、ハワイをもっと好きになってくださるお客様が多いです。私が不動産購入のお手伝いをさせて頂いたことがきっかけで、そういったことを言って頂けるのは嬉しいですね。投資を目的に不動産を購入された方に、運用実績を上げるためリフォームなどをご提案したり、運用中の不安を解消するために定期的にご連絡したり、事前に売却時の税金のお話をしたり、すごく細かいことですが重要なことなのでお話させて頂いていると、結果ずっとお客様とのやり取りがあります。そのお客様やご家族によりハワイ生活を楽しんでいただいて、笑顔をみることが嬉しく、心に残っていることです。


いかがだったでしょうか。
日本での会社勤めの経験があるからこそ、細かく対応でき、長いお付き合いを大事にする勝平さん。物件を購入されてから投資用・節税用など運用を検討されている方は、是非1度お問い合わせてみてはいかがでしょうか。

勝平 弘治さん(スターツインターナショナルハワイINC.)お話を聞いてみたい、という方は

こちらのリンクからどうぞ

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる