ハワイのシェア自転車システムBikiがホノルル市内の駐輪ステーション数を拡充

ハワイのシェア自転車システムBikiがホノルル市内の駐輪ステーション数を拡充

更新日 2018.12.05

ホノルルのシェア自転車システムBikiが、新たに33の駐輪ステーションを市内各所に設置した。

非営利団体が運営するBikiは、これまでワイキキ、ダウンタウン、アラモアナなどホノルル市街地を中心に駐輪ステーションを設置し成功を収めているが、今回拡充されたのはハワイ大学マノア校やカピオラニ・コミュニティ・カレッジの構内、マキキ地区やイヴィレイ地区など観光客があまり足を運ばないエリア。

ホノルルでは、通勤や通勤など短距離を移動する際の交通手段として自転車ニーズが増加しており、今回の設置もコミュニティからの強いリクエストを受け、アメリカ連邦政府の代替交通手段を推進する助成金により実現した。

駐輪ステーションの増設に伴い、新しい自転車300台も追加投入される。

エージェントにお問合せ 閉じる