ハワイ(ホノルル)現地時間
4/27(木)14:26
Vol.29 [04/17~07/16]
ハワイに住む表紙・ハワイで住みたい街5つの共通点
・ハワイ進出の参考書
・隣島の不動産事情 ハワイ島&カウアイ島
・本格的な指圧・マッサージ・あん摩・整体院で「プロフェッショナル」を探す バックナンバー集へ
編集部ブログ
バックナンバー
オススメ記事
不動産・別荘・バケレン
移住・暮らし快適サービス
弁護士・会計士・専門家
金融・投資・保険
叶えた人たち
ハワイヨガ体験記・風を切って走ろう
ハワイの未来を創り出すキーパーソン
"ハワイ在住ママたち"が語る

憧れの地ノースショアで
自然のリズムに合わせて暮らす日々

Yasuo Hoshi
星 泰雄 さん
静岡県出身。「ジャック・オーシャン・スポーツ」のオーナー。幼少の頃から、海に親しみ波にチャレンジする楽しみを知る。Stussyのブランドを日本に紹介し、主にサーファー、スケーター、ヒップホップ、裏原宿系のファッションの愛好家の間で一躍ブームを起こす。サーフボード&アパレルの会社を経営後、現在はハワイと日本でのデュアルライフを送る。

念願のハワイ暮らしを 手に入れた今、次は 社会福祉活動にフォーカス

静岡県御前崎の近くで生まれ育ち、父が海の家を開いていたこともあり子供のころから海は生活の一部でした。小さい頃は波と遊んでいることが楽しくて。それが年をとるごとに有名なサーファー達の後を追っかけて、自分も海に入り板に乗る、そんな少年時代でした。
 やがて、サーファーとしてカリフォルニアやハワイの波にもチャレンジするようになりました。この2つの地での運命的な出会いが僕の後の人生に大きな影響を与えました。一つはカリフォルニアのある店でのショーン・ステューシーに出会った事。その後、彼のファンキーでインパクトの強いボードがほしくて「ぜひ、日本に来てください!」とEメールのない時代に電話と手紙で直談判。そしたら、なんと本当に来てくれてコラボすることになりました。これが僕のビジネスの原点。アメリカのサーフカルチャーとして、日本でもブランドが確立されました。もう1つの出会い、それは、25歳の頃に訪れたハワイ。太陽・海・人、すべてに魅了され、いつか絶対に住みたいと思える憧れの場所でした。
 多い時で3~4の会社を経営し、約200人の従業員をかかえ、サーファーやアメリカンカジュアルを好む若者たちから圧倒的な支持を得てきた私のビジネスですが、仕事尽くめの人生から55歳でリタイアを決心。会社をM&A(合併・買収)によって売却し、憧れの地ノースショアのオーシャンフロントに一戸建てを購入。ハワイに半移住することにしました。朝日と共に目の前のポイントで波に乗り、夕陽の沈む前にまた海に入る。自然のリズムにあわせて生活する。特別なことはしない。そんな穏やかな日々を過ごしています。第二の人生とは言っても、大好きなサーフィンの会社だけ1社残して、日本とハワイを往復する日々もまた、メリハリがあっていいですね。
 これまで得た利益を社会に還元する事を目的に、日本では社会貢献活動に取り組んでいます。「星イキイキ社会福祉財団」の設立をはじめ、「公益信託、しおかぜふれあい基金」を立ち上げ、海にかかわるボランティア団体へのサポート活動も行っています。海と運命を共にした人生ともいえるのですが、心がのんびりするハワイで生活できることに感謝しつつ、ハワイでも少しずつ社会福祉活動を始められたらと考えています。
  • 連日満員御礼の居酒屋 「イマナス亭」
    学生の街ユニバーシティで評判の隠れ家的な店。肉じゃが、お刺身、冷奴と美味い和食が揃う
    SHOP DATA
    Imanas Tei
    イマナス亭
    2626 S.King Street, Honolulu 96826 ☎(808)941-2626
    x17:00~23:30
    v日曜日
2012/10/16発行 ハワイに住む掲載記事