ハワイで病気や怪我をした時の緊急時の対応について

  • Facebook
  • LINE
  • Twitter
  • メール

ハワイで病気や怪我をした時の緊急時の対応について

更新日 2018.09.26

ハワイで病気やケガをした際など、医療的な緊急を要する際の対応について説明します。

医療的な緊急時には911で救急車を呼ぶ

救急車の利用と緊急外来について

ハワイでは通常ホームドクターと呼ばれる主治医を訪れてから、専門医の紹介を受けます(「ハワイの医療システム」参照)。しかし病気の発作や高熱、出血・骨折を伴う大ケガなど緊急事態が発生した場合は「911」に電話します。

ハワイを含む米国では救急車の利用は有料ですが、利用すると、優先的に診察してもらえます。利用せず自分で病院の緊急外来(Emergency)に行くと数時間待たされることがあります(念のためホームドクターにも連絡を)。

救急車の呼び方

911は火災や事故などにも共通する緊急事態のみ電話すべき番号です。

オペレーターが「Police, fire or ambulance(警察、火災、救急車)?」と聞きますので、救急車の場合「Ambulance(アンビュランス)」と言い、名前や住所(または緊急事態が発生した場所)、電話番号、症状などを伝えます。

日本語を希望する場合「Japanese operator please(ジャパニーズ・オペレーター・プリーズ)」と頼みましょう。

911 ハワイ 緊急時 hawaii

日本語が通じる緊急医療クリニック

大きなケガや深刻な病気などではなく応急処置が必要な場合、ワイキキに日本語が通じる緊急医療クリニックがあります。

緊急応急処置クリニック(日本語可)

  • ストラウブ・ドクター・オン・コール(Straub Doctors On Call)
    住所:Sheraton Waikiki Manoa Wing B1F 2255 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815
    電話:(808)971-6000
    営業時間:7:00〜23:00(年中無休)
    ウェブサイト:docs-waikiki.com
  • ワイキキ・メディカル・クリニック(Waikiki Medical Clinic)
    ワイキキDFSギャラリアタワー6階603号室
    2222 Kalakaua Ave. Suite 603, Honolulu, HI 96815
    (808)921-0330
    月~金曜 8:00〜17:00、土曜 8:00〜12:00、休診 : 日・祝
    往診 : 24時間可(年中無休)

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

エージェントにお問合せ 閉じる