【動画付】ハワイの海、山、街の景色が楽しめるカカアコのパシフィカホノルル、2ベッドルームの物件

【動画付】ハワイの海、山、街の景色が楽しめるカカアコのパシフィカホノルル、2ベッドルームの物件

更新日 2020.06.10

【編集ピックアップ物件】

毎日、最新のハワイの不動産動向を追っている「ハワイに住むネット」編集部。
今回注目する売出し中の物件は、カカアコ地区の築浅高級コンドミニアム「パシフィカホノルル」の2ベッドルーム&2バスルームのユニットです。オーシャンビューだけでなく、シティビュー、マウンテンビューも一望できるお部屋とは一体どんなものなのでしょうか?売出し担当エージェントの解説入り動画付きでご紹介します。

ハワイ コンドミニアム パシフィカホノルル

パシフィカホノルル #1910
2ベッドルーム&2バスルーム、$829,000

アラモアナからシティホールまで続くカピオラニ大通り。「この木何の木」でお馴染みのモンキーポッドツリーの街路樹が美しい通り沿いに建っているのが高級コンドミニアム・パシフィカホノルルです。アラモアナセンターやワードビレッジにも近く、コンサートホールや美術館、ビーチ、公園などが全て徒歩圏内。1Fには連日ローカルで賑わう人気レストランの「道楽」やカフェ「ブルーツリーコーヒー」などが入っている、とても贅沢な立地の人気コンドミニアムです。

今日ご紹介するのは、3面がガラス窓に囲まれた19階の2ベッドルーム(2LDK)のエンドコーナーの物件。ゆったりとした間取りのユニットからは、ハワイの海、街、山の素晴らしい景色を楽しむことができます。早速、コールドウェルバンカー所属の不動産エージェント、寺平美希子さんの解説で内見動画を見てみましょう。

いかがでしたか?

室内面積が約99㎡もあるこのユニットの特徴は何と言っても3面に広がる大きなガラス窓。ユニットのどこにいても窓から差し込むハワイの明るい光と風景を楽しむことができます。

特にリビング・ダイニング・キッチンスペースの片側の壁にずらりと並ぶ窓は圧巻!エンドコーナーユニットならではの贅沢な作りです。このスペースの間取りは、キッチンを中心にソファが置かれたリビングエリアとダイニングセットが置かれたダイニングエリアが左右に振り分けられています。

この写真はダイニング側からキッチン、リビングルームの方向をみたところ。窓の外にはハワイの青い空とオーシャンビューが広がっています。

ハワイ コンドミニアム パシフィカホノルル

こちらはリビングエリアからキッチン、ダイニングの方向を見たところ。 細長いレイアウトが面白いですね。

ハワイ コンドミニアム パシフィカホノルル

リビングエリアが海側に、ダイニングエリアが山側にあり、それぞれ夕日も楽しめるオーシャンビュー、ダウンタウンの夜景が楽しめるシティビュー、コオラウ山脈の緑が楽しめるマウンテンビューの素晴らしい景色を享受することができます。

ハワイ コンドミニアム パシフィカホノルル

シンプルな木製のキャビネットが美しいキッチンには、冷蔵庫、オーブンレンジ、電子レンジ、食洗機など必要な家電製品が全て設置されています。

ハワイ コンドミニアム パシフィカホノルル

2つあるベッドルームは、それぞれ海側と山側に配置されており、こちらは海側のベッドルーム。オーシャンビューと共に建設が進むワードビレッジの様子を見ることができます。

ハワイ コンドミニアム パシフィカホノルル

もう一つのベッドルームは山側に。目の前にあるのが、低層のマッキンリー高校とアリーナやコンサートホールからなるニール・ブレイズデルセンターの建物なので、雄大な山々まで視界が大きく広がっています。

ハワイ コンドミニアム パシフィカホノルル

バスルームも2つあり、 シンプルなアメリカンスタイルのバスルームですが、どちらのシャワースペースにもバスタブがついているのが嬉しいポイントです。

ハワイ コンドミニアム パシフィカホノルル

バスルームの一つには洗濯機・乾燥機を設置するスペースがついています。 

ハワイ コンドミニアム パシフィカホノルル

またこのユニットには2台分の駐車場がついています。公共交通網はバスしかないホノルル、まだまだ車は生活必需品です。その為一家に複数台の車があるのは至極当然。特にホノルル中心部は慢性的な駐車場不足なのでこれはありがたいですね!

さて、パシフィカホノルルは高級コンドミニアムだけあってアメニティも贅沢なものが揃っています。プール&ジャグジーはもちろん、サウナやジム、

ハワイ コンドミニアム パシフィカホノルル

そしてバーベキューカバナ、 パーティルーム、シアタールームにドッグパークまで!ハワイ生活をより豊かな時間にしてくれる設備ばかりです。

ハワイ コンドミニアム パシフィカホノルル

アラモアナビーチにも近く、レストランやショップ、エンターテイメントなど話題に事欠かないワードビレッジやアラモアナセンターは徒歩圏内。日系スーパーやオーガニックスーパーも近くにありとても便利です。海好きさんも街好きさんも、体育会系の方も文化系の方も、ハワイ生活をエンジョイできるコンドミニアム「パシフィカホノルル」。文化施設が周りに多いためか、再開発が進むエネルギッシュなカカアコの街にありながら、落ち着いた大人の雰囲気が漂っているのも魅力的です。ハワイのデュアルライフの拠点、またはリタイヤ後のロングステイなどにいかがでしょうか?

今日ご紹介した贅沢なエンドコーナーユニットが気になった方は、ハワイの日本人不動産エージェントでTOP5の実績を誇る、コールドウェルバンカー所属のトップエージェント・寺平美希子さんまでお問い合わせください。

この物件の詳細はこちらから>>

(*リンク先が表示されない場合、売約済またはステータス変更が考えられます)

不動産エージェント・寺平美希子さんの情報はこちらから>>

パシフィカホノルルの情報はこちらから>>

アラモアナ・カカアコ・ワードの同価格帯の物件はこちらから>>

ハワイの売り出し中不動産物件、アラモアナ・カカアコ 70万ドル~1ミリオン

アラモアナ・カカアコ・ワードのオーシャンビューの物件はこちらから>>

ハワイの売り出し中不動産物件、アラモアナ・カカアコ オーシャンビュー

※こちらの情報は2020年6月10日現在の売り出し中物件の情報です。物件情報は常に変わる可能性があります。

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる