【動画付】ワードビレッジ・アエオ#2308で叶える理想のハワイ都市型ライフスタイル

【動画付】ワードビレッジ・アエオ#2308で叶える理想のハワイ都市型ライフスタイル

更新日 2020.06.22

【ハワイに住む編集部ピックアップ物件】

ハワイ現地から毎日フレッシュなハワイ不動産情報をお伝えしている「ハワイに住むネット」編集部。今日注目するのは大人気のワードビレッジにたつ高級コンドミニアム「アエオ」にある1ベッドルームの物件。アラモナアの海が間近にあり、ショッピングセンターや映画館も徒歩圏内。ハワイでも便利な都市生活を享受したいと考えている方にピッタリのコンドミニアム物件です。詳細を動画と担当不動産エージェントの解説付きでご紹介します。

ホノルル コンドミニアム アエオ

アエオ #2308
1ベッドルーム&1バスルーム、$950,000

話題のレストランやショップが集まるカカアコのワードビレッジ。そこに建つほぼ新築高級コンドミニアムが「アエオ」です。地上階に人気オーガニックスーパー「ホールフーズ・マーケット」が入ったコンドミニアムと言えば、すぐに分かる方も多いのではないでしょうか?
今日ご紹介するのは、高層階にある1ベッドルームのレジデンス。普通、こういった高級コンドミニアムの高層階には2ベッドルーム以上の超高価格な物件がメインなのですでこれは貴重です!

早速、売出し担当エージェントのホームティークのさとうあつこさんの案内で、内見動画を見てみましょう。

 

物件の詳細を写真でおさらいする前に、「アエオ」のロケーションの素晴らしさを再確認しておきましょう。
「アエオ」は、全米屈指のディベロッパーであるハワード・ヒューズ社が、ものすごい勢いで再開発が進めているカカアコのワードビレッジにあります。ワードビレッジは、アラモアナセンターとダウンタウンの中間、目の前にアラモアナビーチパークの一部とヨットハーバーが広がるエリアにあり、「全てが手に入る街」というコンセプト通り、海も自然も、レストランもショッピングもエンターテイメントも全て揃っている、ホノルルでも屈指の最新&高級コミュニティです。

「アエオ」があるのは下の地図の⑤の場所。ワードビレッジの山側のほぼ中央にあり、オーガニックスーパーのホールフーズマーケット④が階下に、ショップやレストランが集まる①②のサウスショアマーケットなどショッピングエリアは至近距離、そして映画館のある⑥ワードエンターテインメントセンターはすぐお隣という最高のロケーションです。

ホノルル コンドミニアム アエオ

目の前を走るカマケエ通りをまっすぐ歩けば、そのままアラモアナビーチに行け、その上、アエオからすぐ近くの⑪の場所に、近い将来、空港やアラモアナセンターを1本で繋ぐホノルル・レール・トランジット(電車)の駅ができる予定なので、ワードビレッジの中でも抜群の利便性を誇っています。

 

そんな「アエオ」にある#2308は、家具付きの1ベッドルーム&1バスルームの物件。高層階にあるためリビングルームの窓からはアラモアナビーチパークのお隣にあるマジックアイランド越しのハワイの海の景色を楽しむことができます。実はこのリビングルーム、長方形ではなく台形型。
動画の中であった「アエオ」の鳥の羽をイメージした窓を実現するために片側の窓が少し張り出した形にデザインされているのです。

ホノルル コンドミニアム アエオ

建築デザインは、ニューヨーク5番街のアップルストアだけでなく表参道店や、ビル・ゲイツの自宅や、ピクサー・アニメーション・スタジオの建築で有名な建築事務所ボーリン・シウィンスキー・ジャクソン(Bohlin Cywinski Jackson, 以下BCJ)。世界中の成功した起業家がこぞって設計を依頼するといわれている事務所がアエオのデザインも手掛けているというのですから、その点も自慢できますね!

 

およそ60平米の間取りは極めてシンプル。玄関を入ると左手にキッチンがあり、その奥にダイニング・リビングスペースが広がり、右手にベッドルームがあるというスタイルです。キッチン・ダイニング・リビングスペースには、堅木張りの床が贅沢に敷き詰められています。

ホノルル コンドミニアム アエオ

 

使いやすいアイランド型になったオープンキッチンはカランはハンス・グローエ、電化製品はボッシュと信頼できるブランドでまとめられています。

ホノルル コンドミニアム アエオ

 

1ベッドルームからも部分的ですがオーシャンビューを楽しめます。床から天井までの大きな窓が印象的です。この窓からワードビレッジが今後どのように発展していくのか眺めるのも一興ですね。

ホノルル コンドミニアム アエオ

 

 洗面台が2つ付いたバスルーム。バスルームが一つしかなくても忙しい朝に便利です。

ホノルル コンドミニアム アエオ

 

最新の都市型ライフスタイルを語る上で重要になってくるのが、豪華なアメニティの充実度です。居住部の専有部が狭くても、共有部が充実していると、生活の質はグッと上がりますよね。

「アエオ」ご自慢のアメニティは、何と言ってもこの広々としたルーフトップテラス。ここから見るサンセットは最高です。

ホノルル コンドミニアム アエオ

 

 2レーンのラッププール(25メートル)とレジャー用プール、ジム、ヨガエリア、スパなど体を動かす設備はもちろん、

ホノルル コンドミニアム アエオ

 

パーティを開くのにぴったりなプライベートダイニングルームや

ホノルル コンドミニアム アエオ

それに付属する本格的なシェフキッチンも魅力的!

ホノルル コンドミニアム アエオ

 

さらに、シアタールーム、カラオケルーム、食事ができるBBQピット付きカバナや子供の遊び場やドッグランも館内に揃っています。地上階にあるホールフーズ・マーケットまでは専用エレベーターで行くこともできます。これだけ充実したアメニティがついていて月々の管理費$651はリーズナブルですね。

 

地上階にはホールフーズの他に、日本食レストラン「凛花」があり便利、その上医療クリニック「ストラウブ・ワードビレッジ&アージェントケア」も入っているので、病気や怪我をした時でも安心です。

「ハワイの自然も楽しみたいけれど、便利な都市型のライフスタイルの魅力も捨てがたい!」そんな方にぴったりなワードビレッジの中でも利便性の高い「アエオ」にある高層階1ベッドルームの物件、ハワイの拠点として検討されてみてはいかがでしょうか?

お問い合わせ・ご質問は、誠実な人柄ときめ細やかなサービスに定評のあるホームティークのさとうあつこさんまでどうぞ!

 

この物件の詳細はこちら>>

(*リンク先が表示されない場合、売約済またはステータス変更が考えられます)

 

ホームティーク(さとうあつこさん)の情報はこちらから>>

 

アエオについてはこちらから>>

 

アラモアナ・カカアコの同価格帯の物件情報はこちらから>>

ハワイの売り出し中不動産物件、アラモアナ・カカアコ 1.5~2ミリオンドル

 

ワイキキの同価格帯の物件情報はこちらから>>

ハワイの売り出し中不動産物件、ワイキキ 1.5~2ミリオン

 

人気のオーシャンビュー物件の情報はこちらから>>

※こちらの情報は2020年6月22日現在の売り出し中物件の情報です。物件情報は常に変わる可能性があります。

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる