第1回【ワードビレッジ・コウラ】アラモアナ周辺最新コンドミニアム詳報

第1回【ワードビレッジ・コウラ】アラモアナ周辺最新コンドミニアム詳報

更新日 2019.02.07

コンドミニアムの建設ラッシュが続くアラモアナとカカアコ地区。
注目を集める最新のコンドミニアム情報を3回シリーズでお届けする。
第1回目は、ワードビレッジの新コンドミニアム・コウラ。
場所、価格帯、間取り、アメニティ、購入条件など気になる情報をまとめた。

場所:ワードビレッジ内の旧マルカイ・マーケット跡地に
誕生するコンドミニアム・コウラ(Kō'ula)

コウラとはハワイ語で「赤いサトウキビ」

ワイエア、アナハ、アエオ、アアリイ、ケキロハナについでワードビレッジ内のコンドミニアム6棟目となるコウラ。建築デザインはシカゴを拠点に活躍し、建築界の女王と評されるジーニー・ギャング率いるスタジオ・ギャングと、NYのフォーシーズンズ・ホテルなど多くの五つ星ホテルのインテリアを手がけるデザイン事務所、ヤブ・プッシェルバーグとのコラボレーション。

ホノルル ワードビレッジ コンドミニアム コウラ

ワードビレッジの中でも最もリゾート感に包まれたデザインが施され、しかもワードレッジ中心の好立地。

眼下に緑豊かなビクトリア・ワード・パークを望むロビーは窓が大きく開放され、まるでリゾートホテルのよう。いたるところにワードビレッジの住人の声が生かされたデザインとなっている。

ホノルル ワードビレッジ コンドミニアム コウラ

 

間取り:室内は高いプライバシーとスペースの効率化を実現

タワーの全ユニットに設けられたラナイはプライバシー性も高く、室内には一切柱がないというスペースの効率化も実現。

ホノルル ワードビレッジ コンドミニアム コウラ

キッチンやバスルームなどにも一流メーカーの機器で統一され、まさにラグジュアリーな暮らしが約束されている。また、ソファやベッドなどの調度品やタオルなどの日用品まで備えたトータルパッケージを選べばスーツケースひとつですぐにリゾートライフを堪能できる。

ホノルル ワードビレッジ コンドミニアム コウラ

 

アメニティ:パーティエリアも大きな魅力

どこよりも広く開放的なパーティーエリア「グレートルーム」もレジデントには大きな魅力である。

ホノルル ワードビレッジ コンドミニアム コウラ

 
 

【コウラ コンドミニアムの物件詳細】
名称 : コウラ Ko’ula
所在地:1000 Auahi St., Honolulu(旧マルカイ・マーケット・プレイス跡地)
竣工予定 : 未定
標準装備 : ミーレ社のキッチン
アメニティ :グレートルーム、プール、その他
階数 : 41階建て
ユニット数 : 565戸
間取り : スタジオ、1ベッドルーム、2ベッドルーム、3ベッドルーム、全室ラナイ付き
販売物件数 : 未定
販売価格 : 未定 
「 ホノルル ワードビレッジ ショールーム」 1240 Ala Moana Blvd. (日本人スタッフ常駐) ☎︎808-369-9600
 

シリーズ続編、
第2回
「ミッドタウンアラモアナ構想の中心的プロジェクト、アズーアとハワイシティプラザ」

第3回
「アラモアナセンター周辺を大きく変えるマンダリンオリエンタル ホノルルとセントラルアラモアナ」

 

※この記事は、「ハワイに住む」マガジンVol.36(2019年1月15日発行号)を元に作成しています。

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる