ワイキキビーチまで1ブロック、バケーションレンタルもできるワイキキバニアンの1ベッドルーム、$590,000

ワイキキビーチまで1ブロック、バケーションレンタルもできるワイキキバニアンの1ベッドルーム、$590,000

更新日 2019.03.06

【今日の編集部ピックアップ物件】日々ハワイの気になる物件を探している「ハワイに住む編集部」。

今日ピックアップするのはワイキキのヴィンテージコンドミニアム、
ワイキキバニアン #1602 - II 1ベッドルーム&1バスルーム、$590,000

ワイキキバニアン ハワイ コンドミニアム

 

ワイキキビーチまで1ブロック!カピオラニ公園や動物園も至近距離で、ショッピングモールやレストランが集まるワイキキの中心までも歩いていけるワイキキバニアン

カジュアルでアットホームな雰囲気と鯉が泳ぐ池や熱帯植物で彩られたオープンスペースのロビーが、多くの人に愛されています。ワイキキ中心部から少し外れたダイヤモンドヘッド寄りにあるだけで、ワイキキにしては静かな環境も人気の秘密。

コンドミニアムの一部のユニットがホテルやバケーションレンタルとして稼働しているので、「泊まったことある!」という方も多いのではないでしょうか。

 

さて、ワイキキバニアンにはタワーが二つあるのですが、今日ご紹介するのは山側タワーにある#1602-IIのユニット。室内面積約56㎡もある、広めの1ベッドルーム&1バスルームの角部屋物件です。実はこのお部屋、全て家具付き。だから写真に写っている家具もしっかりとチェックしてくださいね!

というわけで、まずはこちらがダイニング&リビングルーム。

ワイキキバニアン ハワイ コンドミニアム

 

リビングスペースの続きには広めのラナイ(ベランダ)があり、眼下に広がっているのがワイキキバニアンの共有アメニティスペース。
とっても大きなバーベキュースペースやパティオ、プール、テニスコートや子供用のプレイグラウンドがあって、家族やお友達と充実した時間を過ごせます。

ワイキキバニアン ハワイ コンドミニアム

 

こちらはダイニングスペースの先にある白でまとめられたキッチン。丸いランプがオールドアメリカンな感じで可愛いですね。

ワイキキバニアン ハワイ コンドミニアム

 

そしてベッドルーム。
こちらからはオーシャンビューがバッチリ!毎朝目覚める度にハワイにいることを実感できそうです。

ワイキキバニアン ハワイ コンドミニアム

 

建物全体がホテルやバケーションレンタルとしても活用されているので、下の階にはちょっとしたコンビニエンスストアや、

ワイキキバニアン ハワイ コンドミニアム

 

コーヒーや軽食、ちょっとしたスイーツがローカルにも人気のカフェ「バニアンブリーズコーヒー」も入っていて、本当に便利!

ワイキキバニアン ハワイ コンドミニアム

ただ、プールなどのアメニティや築年数(築41年)を考えると、気になるのが「管理費」ですよね?
でもこちらの物件の管理費は月$468とお安め!しかも電気量、水道料、ケーブル代、インターネット代込みなんです。

前述したように家具付きの状態で売り出し中のこちらのユニット。家具だけでなく、食器や調理器具も含まれているので、スーツケース一つで今すぐハワイのバケーションに出かけられますよ〜。

ワイキキ中心のワンベッドルームで$590,000はかなりお得!しかもお部屋を使わない時はホテルプログラムに参加したり、バケーションレンタルに出したりして有効活用できるのも嬉しいですね。

 

物件の詳細はこちらから>
(*リンク先が表示されない場合、売約済またはステータス変更が考えられます)

 

ワイキキバニアンのコンドミニアム詳細はこちらから>

※こちらの情報は2019年3月6日現在の売出中物件の情報です。物件情報は常に変わる可能性があります。

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

エージェントにお問合せ 閉じる