カカアコ、アエオのペントハウス1.2ミリオンで登場

カカアコ、アエオのペントハウス1.2ミリオンで登場

更新日 2019.09.24

【今日の編集部ピックアップ物件】

ハワイ不動産の売り出し中のコンドミニアムや別荘を毎日ご紹介している「ハワイに住むネット」編集部。

今日ご紹介するのは、カカアコに位置するワードビレッジの新築タワーコンドミニアム「アエオ」の39階、ペントハウスフロアにある1ベッドルーム。最上階のルーフトトップには、ダイナミックなオーシャンビューや美しいサンセットをが一望できるレジデンスのための展望デッキ「ザ・スカイ・テラス」や、ラッププールやキッズプールほか、豪華なアメニティが勢ぞろい。地上階にはオーガニック系スーパー「ホールフーズ」のハワイ旗艦店、和食レストラン「凛花」、医療クリニックが入居する利便性に優れたコンドミニアムの高層階にあります。

アエオ  ペントハウス#3907
1ベッドルーム&1バスルーム $1,200,000

通常、ペントハウスフロアは大きなユニットにして、数ミリオンになることが多いものですが、こちらのアエオはペントハウスフロアながら、1ベッドルームで、63㎡という手ごろなサイズの物件です。

このユニットは家具付きで販売されているので、めんどうな調度品をそろえる手間がなく、キーを渡された時点で即入居できると言う利点付き。


キッチンの家電はドイツの高級家電メーカー、ボッシュの製品。


キッチンのとなりには洗濯機・乾燥機が。



こちらはベッドルーム。



バスルームはすっきりシンプル。洗面台がデュオシンクになっていて広々。お風呂も深めです。



リビングルームの窓からは


こんなダイナミックビューが楽しめますが



360度のビューを楽しみたかったら、こちらへどうぞ。ルーフトップの「ザ・スカイ・テラス」です。



泳ぎたかったら、オーシャンビューのラッププールや子供用プールを備えたファミリーアクティビティエリアへ。



歌いたくなったら、ラウンジ&カラオケルームへ。



さらに、アウトドアダイニングパビリオン、ジム、ワークアウトスペース、サウナ、スパトリートメントエリア、シアタールーム、キッチン付きダイニングルーム等々、このコンドミニアムには、ハワイで過ごす時間をたっぷり楽しめるアメニティが大充実!

高層階が好きだけど、大きいユニットはちょっと・・・と、ペントハウスを諦めていた、おひとりやお二人利用の方の、別荘にいかがでしょうか?

この物件のリスティングエージェント(売出担当エージェント)は
長谷川千明(ジャッキー)さんです。この物件はじめハワイ不動産に
ご興味のある方、お問い合わせ・質問は長谷川千明(ジャッキー)さんへ>>

この物件の詳細はこちらからどうぞ!>>

(*リンク先が表示されない場合、売約済またはステータス変更が考えられます)

※こちらの情報は2019年9月24日現在の売り出し中物件の情報です。物件情報は常に変わる可能性があ

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる