高回転!アイランドコロニーの30万ドル以下物件

高回転!アイランドコロニーの30万ドル以下物件

更新日 2018.10.29

【今日の編集部ピックアップ物件】今日も気になるハワイの不動産物件をパトロールしております!ハワイに住むネット編集部。今日はこちら!アイランドコロニー2816号室。
 

アイランドコロニー、略してアイコロ。お値段は$278,000のスタジオ(ワンルーム)です。DFS、ロイヤルハワイアンセンター、インターナショナルマーケットプレイスなど、ワイキキの主要施設はすべて徒歩5分圏内の好立地で、観光客に大人気の中堅ホテルコンドミニアムです。

インテリアは質実剛健。このユニットは売出条件が「Partial Furnished パーシャル・ファーニッシュド」となっています。写真の中の家具が、一部そのまま新しいオーナーに引き継がれるので、どの部分が売り物件についてくるのかは要確認です。

ホテルコンドミニアムでは短期で滞在で人が入れ替わる分、家具や内装などは傷みやすいのも事実。売出物件によっては、「家具付き」となっていても、「こんな古い家具、要りませんから・・・・」と言いたくなるようなものが含まれていて、むしろ廃棄費用がかかる、ということもあります。こちらの物件は、見た感じ、丈夫そう、かつメンテナンスがしやすそうな家具でまとめてあり、そのまま居抜きですぐに、ホテルコンドミニアムとして賃貸が開始できそうですね。

オーナーが長くステイされるなら、リノベーションして、その分賃料を高くする、というチョイスもできる、お手頃物件となってます。

広さはラナイも含めて419Sqft(39㎡)とこじんまりしたユニットですが、室内:ラナイの面積が約3:1と、ラナイが大きいのが特徴です。

ここはお好みの分かれるところ。ラナイでくつろぐ時間が大好き!お部屋は寝れればそれでいい!という方にはうってつけのコンドミニアム。

745戸という大型コンドミニアムですので、プールやBBQエリア、サウナなどのアメニティも充実。

知名度の高さゆえ稼働率も高く、ぐるぐる回る優秀なバケーションレンタル経営ができるコンドミニアムの一つです。また知名度の高さは、将来「売りたい」となった時にも、マーケットで早く買い手が付くことの必須条件。
ハワイ不動産物件の入門編として、ご検討いかがでしょう??

さらに詳しくこの物件をご覧になりたい方は、こちらのリンクへどうぞ。

(*リンク先が表示されない場合、売約済またはステータス変更が考えられます)

 

アイランドコロニーのコンドミニアム情報、詳しくはこちら

他にも売出中物件あります。

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

エージェントにお問合せ 閉じる