導入編 3・ライフスタイル別!おすすめのハワイ不動産・コンドミニアムの選び方

導入編 3・ライフスタイル別!おすすめのハワイ不動産・コンドミニアムの選び方

更新日 2018.09.06

ハワイに住んでいると「おすすめのハワイのコンドミニアムは?」とよく聞かれますが、その物件がおすすめかどうかは、購入後、満足度の高いものとなるかは、自分のライフスタイルや、購入後にどう楽しむかにかかってきます。訪問頻度や、ご家族構成や年齢など、長期的な視点で選びたいもの。

ハワイに来る頻度や来る時期

「毎年お正月はハワイで過ごしたい」などの毎年同じ時期にステイしたい方もいると思います。また「ベランダ(ラナイ)からサンセットを見るのが楽しみ」という声もよく聞きます。しかし、年間を通じて、その部屋ごと気温や景色は、日の出・日の入りの方角、また季節風の方角などによってかなり変わります。毎日、ベランダ(ラナイ)からサンセットを見れると思っていたら、見れなかった!とか、さわやかなハワイの風を期待したのにガラス張りのユニットで夏の西日がきつくて部屋の中が灼熱!などということがないように、コンドミニアムや不動産物件を見る時は、自分がステイする時期の、室内の状況、温度、風向き、朝日や夕陽の方角などもしっかり見てから選びたいですね。

ご家族構成や一緒にステイする人の構成

家族構成や一緒にステイする人の年齢構成はいかがでしょうか?お子さんが小さいならば、アメニティとしてプールやプレイエリアがある物件が人気です。また、かさばるベビーバギーや子供用品を自分のユニットに置いて帰るなど、身軽に旅ができるようになるのもハワイ不動産オーナーになる魅力です。また大勢でワイワイ過ごす派ならば、BBQ施設やムービールームがあるコンドミニアムなど、アメニティの選び方にもライフスタイルが出ますね。

ハワイでの趣味やアクティビティ

サーフィンやゴルフなどハワイで楽しみたい趣味が決まっている方は、お気に入りのサーフポイントやゴルフ場へのアクセス、またサーフラックが付いているか、オーナー用のストレージの有無なども、見逃せないポイントです。ランやトライアスロン・自転車の好きな方は、レース会場やルートのそばなら、実戦に近いトレーニングが出来るのも魅力。

ハワイで車・レンタカーを使うか

ドライブが大好き、ゴルフなど車が欠かせないアクティビティがハワイ滞在の目玉、また子供が小さいからベビーシート付きの車が必要、といった場合、駐車場付きの物件を探す、または周辺のストリートパーキングの停めやすさも重要なポイントに。

ハワイでの食事・外食スタイル 

1週間のハワイ旅行ならば毎食外食もいいけれど、2週間~数カ月のロングステイや完全移住ともなると、毎食ワイキキの高級レストランというのも難しい。地元の人が通うような手頃で美味しいレストランが集まるストリートが徒歩圏というエリアを選んで、滞在費を押さえることも考えたいところ。

また、マーケットで買物して料理するのが楽しみ、食べなれた手料理が一番、という方も多いはず。キッチンの設備はもちろん、上質な日本食材が買いたいなどのこだわりがあるならば、買い出し事情も大事ですね。

最終的に譲れないポイントを絞り込む

上記のようなことを総合的に考えて、景色、静けさ、便利さ、趣味・・・・これは絶対譲れない、というポイントはなんでしょうか?

これとこれだと、こっちのほうが重要だな・・・・
その優先順位をしっかりつけておくことで、ハワイ不動産に関しての、ご自身の見る目が磨かれることと思います。


次は、「実例つき!ハワイ不動産購入スケジュール」をご紹介します。

 

あわせてよみたい


 

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる