「在留届」を在ホノルル日本国領事館へ提出

「在留届」を在ホノルル日本国領事館へ提出

更新日 2018.09.30

ハワイに移住・永住、または3ヶ月以上の長期滞在をする日本国籍の方は、ハワイ到着後「在留届」を在ホノルル日本領事館に提出する必要があります。3ヶ月以上の海外転勤、海外留学の方も同様です。 「在留届」は、海外で日本人が事件や事故、災害に巻き込まれたりした際に、管轄の日本国大使館や総領事館が援護するためのものです。忘れずに提出しましょう。

在留届と提出の方法

旅券法第16条により、外国に3か月間以上滞在する日本人は、滞在先を管轄する日本大使館、または総領事館に「在留届」を提出するよう、義務付けられています。また帰国・ 転居などで変更が生じた場合は、「変更届」を提出します。

在留届は以下の3つの方法で提出できます。

  • オンラインで提出
    「 在留届電子届出システム (ORRnet)」サイトから、オンラインで提出してください。
  • FAX、郵送で提出
    外務省ホームページから、PDFファイルをダウンロードし 、「在留届用紙」による (FAX、郵送)提出も可能です。
  • 在ホノルル日本国領事館で直接提出 
    在ホノルル日本国総領事館にも届出用紙があります。直接提出したい場合は、パスポートを持参し、同総領事館を業務時間内に訪問してください。

在ホノルル 日本国総領事館

住所:1742 Nuuanu Ave., Honolulu, HI 96817-3201
電話: (808)543-3111
開館時間:月~金曜 8:00~12:00、 13:00~16:00
領事窓口時間: 月~金曜 8:00~11:30、 13:00~15:30
ウェブサイト:http://www.honolulu.us.emb-japan.go.jp/

 

こちらの関連記事もどうぞ>

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

エージェントにお問合せ 閉じる