即決価格!ワイキキ、カラカウア通り20万ドル台

即決価格!ワイキキ、カラカウア通り20万ドル台

更新日 2019.07.18

【今日の編集部ピックアップ物件】
ハワイ不動産の売り出し中のコンドミニアムや別荘を毎日ご紹介している「ハワイに住むネット」編集部。

今日ご紹介するのは、ワイキキのカラカウア通りとマッカリー通りの交差点にある低層コンドミニアム、カラカウアンの1ベットルーム&1バスルームのユニット。X5リゾート商業用ゾーンに立地しているため、管理組合のルールでも正式にショートタームのバケーションレンタルが許可されている物件です。ホノルル市の条例で、違法な30日以下のバケーションレンタルが規制強化がされた今、ニーズの高まる合法にバケーションレンタルができるユニットです。

カラカウアン #410、 1ベッドルーム/1バスルーム$225,000

こちらの建物は中が回廊式の構造で、とてもアットホームな雰囲気。

建物が交通量の多いカラカウア通りに面して立っているので、騒音を心配される方もおいでかと思いますが、こちらは通りの逆側にあるユニットなので、カラカウア通りの音もそれほど気にならなそうですね。ワイキキのDFSまで徒歩10分、アラモアナセンターへも徒歩15分ほどと、申し分のない立地です。



ユニットの床面積は約47㎡。それほ広いユニットではありませんが、無駄のない間取りでレイアウトされいます。こちらはリビングルーム。



通路に面したキッチン。改装が加えられている部分も多く、キッチンキャビネットもキレイ。



ハワイとしては珍しい4口のガスコンロが入っています。申し訳程度についたキチネットの場合、電気式で一口のことも多く、実際にはコーヒーを沸かす程度になりますが、この4口コンロがあれば実際のお料理にもバリバリ使えます!



ベッドルームはラナイに面していて明るい。こちらのユニットは床がフローリングに改装されているので、メンテナンスが楽ですね。



ダウンライトがオシャレなバスルーム。バスタブの上に方にあるのはジェラシーウィンドーでしょうか?開ければ換気ができるんですね。



リビングのクローゼット。

こちらの物件は、コンドミニアムの管理費に、TVケーブル、下水道、水、それに加えて電気、お湯も含まれているので、貸し出しても光熱費を気にする必要なし!(通常、電気代やケーブル代は別になっているコンドミニアムが多いのです)。高い稼働率が期待できる投資物件が20万ドルで手に入れられるこのチャンス。ベッドルームに、二人が寝られるベッドを1台、そして、リビング側に二人用のソファベッドになるカウチを1台いれて、最大4人が泊まれる部屋にすれば、バケーションレンタルとして一泊約80-100ドルくらいチャージできそうといったところでしょうか?投資目的の方は、見逃せないのでは?

このあたりは、不動産エージェントさんの見立てと腕の見せ所。バケーションレンタルの運用にも強いエージェントさんがよいですね。



◆◆◆◆​​​​​​​◆​​​​​​​◆
バケーションレンタルもやっているハワイの不動産会社・エージェントは
こちらの一覧から探せます>>

◆​​​​​​​◆​​​​​​​◆​​​​​​​◆​​​​​​​◆​​​​​​​◆
 

この物件の詳細はこちらからどうぞ!>>


(*リンク先が表示されない場合、売約済またはステータス変更が考えられます)

※こちらの情報は2019年7月18日現在の売り出し中物件の情報です。物件情報は常に変わる可能性があります。

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる