ワイキキ中心のバケーションレンタル向け物件

ワイキキ中心のバケーションレンタル向け物件

更新日 2019.07.30

【今日の編集部ピックアップ物件】
ハワイ不動産の売り出し中のコンドミニアムや別荘を毎日ご紹介している「ハワイに住むネット」編集部。

今日ご紹介するのは、ワイキキのクヒオ通り、シーサイド通り、ロイヤルハワイアン通りに面して立つ、人気コンドミニアム「ロイヤルクヒオ」。クヒオ通りを渡れば(免税店)TギャラリアワイキキbyDFSやショッピングプラザ。クヒオ通りと交差して走るシーサイド通りには、ZIGU、パリハワイ、クラッキンキッチン、ヘヴンリーなど、人気レストランが続々できているグルメストリートです。




交通のアクセスが良いのもここの魅力。目の前にはバス停があり、道を渡ればトロリー停留所もある。さらに、クヒオ通り沿いのコンドミニアムには珍しく、こんなに大きな車寄せがあります。クヒオ通りはタクシーが停車できないので、こういう車寄せがあるのは、タクシーの利用頻度の高い、短期滞在は助かりますよね。それでは中へ。

1ベッドルーム&1バスルーム
ロイヤルクヒオ #1003、 $374,000

建物のエントランスの中は広いロビー。先に見えるセキュリティードアの向こうにお部屋に続くエレベーターがあります。

こちらの1ベッドルーム&1バスルームは、フレキシブルで

ベッドルームのアコーデオン式パーティションを開けると一気に明るく開放的なイメージに早変わり。お部屋は一部改装されていて、フローリングも新品のピカピカです!

お部屋の色調は白で統一され、日本人好みのシンプルで清潔なイメージ。



キッチンもオーブンや食洗機などもちゃんと完備されていますね。4口のコンロとオーブンがあれば、かなり本格的なお料理がバケーション中にも楽しめますね。



築年数のある物件は、水周りのメンテナンスが気になるところ。ですが、こちらはバスルームも清潔で合格!壁も新しく入れ換え済みです。



さらに、お部屋は山側のユニットなので、車の通りの多いクヒオ通りにありながらも意外に静か。強い日差しが入らないので、家具や床、壁などが痛みにくく、メンテナンスもしやすいという利点もあり!

抜群の立地で、バケーションレンタルにもよく名を連ねるワイキキの人気コンドミニアム。確実な投資物件としていかがでしょうか?

この物件の詳細はこちらからどうぞ!>>


(*リンク先が表示されない場合、売約済またはステータス変更が考えられます)

※こちらの情報は2019年7月30日現在の売り出し中物件の情報です。物件情報は常に変わる可能性があります。



ロイヤルクヒオのコンドミニアムの詳細情報や、その他の売り出し物件はこちらから!>>

 

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる