カカアコ、ワンウォーターフロント$80万台で売出!

カカアコ、ワンウォーターフロント$80万台で売出!

更新日 2019.09.16

【今日の編集部ピックアップ物件】

ハワイ不動産の売り出し中のコンドミニアムや別荘を毎日ご紹介している「ハワイに住むネット」編集部。

今日ご紹介するのは、カカアコの高級コンドミニアムブームの草分け的存在として知られる「ワンウォーターフロントタワー」のタワー1、27階のユニットです。ワンウォーターフロントタワーはダウンタウンとカカアコの分岐点に立つ、ウィンドウティントが黒っぽく、角のない特徴的なデザインをもつツインタワーのコンドミニアムです。タワー1はその海側に立つ棟で、目の前を遮るもののないオーシャンビューが一望できる方のタワーです。

ワンウォーターフロントタワー #2701

2ベッドルーム&2バスルーム $895,000

こちらのユニットは東側の先端に位置するエンドユニットなので、ラナイもこのとおり、建物のデザインの特徴とも言えるアールを活かした造りになっています。アール部分にはウィンドウが設けられていて、外部の視線を完全にシャットアウト。プライバシーが保てます。

南西向きのラナイから続くリビングルームには、南東側にも大きな窓が設けられていて、ラナイと窓の両方にゴージャスなオーシャンビューのパノラマが広がっています。

室内面積約151㎡と、2ベッドルームのユニットとしてはかなり広いので、全体の造りがゆったりとしています。

リビングの山側にはダイニングルームがあって

ダイニングルームの窓からは見事なシティー&マウンテンビューを一望します。同じ部屋の中で、オーシャン、シティー、マウンテン・ビューを同時に楽しめるというわけです。

ベッドルームからも見事なビュー。

キッチンはリビングから見えない場所にあります。リビングからキッチン丸見えというのが厭という方には喜ばれる造りです。U字型のキャビネットや開閉できる窓が使いやすそうです。

バスルームは浴槽の外で体が洗える、日本のお風呂のような造り。自分で使うときも勿論ん便利ですが、貸し出す場合も、日本式のお風呂がある!ということで、「部屋をきれいに使ってくれる」と家主さんたちの間で評判の良い、日本人の良い借り手さんが見つかりそうです。

カカアコの人気商業施設のソルト・カカアコからもダウンタウンからも至近距離にあり、コンドミニアムには、大きなプール、バーベキュー設備付きのエンターテイメントエリア、エクササイズルーム、テニスコート付き!

ハワイの別荘として、あるいは投資に、80万ドル台で買えるオーシャンビューの高級コンドミニアムはいかがですか。

この物件に関するご質問・お問い合わせはこちら>>

この物件の詳細はこちらからどうぞ!>>

(*リンク先が表示されない場合、売約済またはステータス変更が考えられます)

※こちらの情報は2019年9月16日現在の売り出し中物件の情報です。物件情報は常に変わる可能性があります。

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる