不動産会社詳細

株式会社カイナハレ ハワイ

ハワイ不動産 ハワイに住む夢かなえよう | カイナハレ ハワイ

  • 売出
  • 賃貸
  • バケレン
  • 物件管理
会社概要・事業内容
ハワイの不動産会社カイナハレ ハワイです。
カイナハレ・ハワイという社名は、ハワイ語のKAI(海)とAINA(土地)を合わせたKAINAと、HALE(家)から成り、「KAINA HALE」、すなわち「オーシャンビューの土地の上に建つ家」をイメージしました。業務内容は、ハワイ不動産、ワイキキ不動産、ハワイ店舗物件など不動産の売買から管理、バケーションレンタル、コンシェルジェサービスまで、ハワイ州における不動産に関する全般的な業務。カイナハレ・ハワイに依頼すれば、安心してすべてを任せられる、ワンストップショッピングできる会社作りを目指しています。

★オフィス移転のお知らせ
2019年6月1日より弊社オフィスは同じ建物DFSワイキキ ギャラリアタワーの6階から10階へ移転しました。これからもお気軽にオフィスにお立ち寄りください。


★カイナハレハワイ不動産ウェブサイト
https://www.kainahale.com/

★ハワイバケーションレンタルおすすめリスト
https://www.kainahale.com/vacation-rental

★ハワイ賃貸物件おすすめリスト
https://www.kainahale.com/for-rent/

★ハワイ最新不動産物件簡単検索ツール
https://search.kainahale.com/

★★カイナハレの不動産物件管理を満足頂ける7つの理由
1. 100件以上の管理物件数と実績
2. 24時間以内にオーナー様からの問合せを対応
3. オーナー様への入金は月〆の翌5日で対応
4. 管理書類は毎月、翌月5日~10日以内に発送
(備品購入などの経費明細も詳細を記載し書類を作成)
5. WEBサイト上でバケーションレンタルの予約状況、稼働率が閲覧可能
6. ハワイ コンシェルジュサービス/ホアロハクラブを運営
7. 明朗会計システムで幅広いサービスを提供
また、カイナハレで物件をご購入いただくと、JALのマイルがたまります!

★★ハワイ不動産セミナー開催しています
税理士法人しんかとタッグを組んで、ハワイ不動産の基礎知識から、最新ハワイマーケット情報、皆さまの様々な疑問にお答え致します。日本の各都市を巡るカイナハレの不動産セミナーは参加費無料ですので、興味のある方はぜひお申込みください。詳細はこちらをご覧ください。

カイナハレのハワイ不動産セミナー
https://www.kainahale.com/seminar/

サービス内容

不動産売買,不動産管理,賃貸(長期),賃貸(短期・バケーションレンタル),商業不動産・リース,ハワイ島(不動産売買)

所属エージェント数

5

日本語対応

OK

★三田英郎 | HIDEO MITA(R)
株式会社カイナハレ ハワイ代表
東京出身、上智大学外国語学部ポルトガル語学科卒。
卒業後、船でブラジルに渡り、サンパウロの南米銀行に就職。その後在サンパウロ日本国総領事館勤務後、日本に戻り1972年から富士通に勤務。富士通在職中は主に情報(コンピュータ)の海外ビジネスを担当。富士通ブラジル(サンパウロ)営業部長、富士通イタリア(ミラノ)初代社長、富士通エスパニア(マドリッド)社長を歴任。富士通での最後の任地がハワイで、ハワイ駐在員事務所長かつJAIMS(ハワイカイにあるビジネス・スクール)副所長。任期終了後2003年に富士通を退職、ハワイに残り不動産業に転進。

フォガティ不動産に籍を置いて4年間セールス・エイジェント、2008年6月からマイランド・ハワイ社長兼プリンシパルブローカーを3年半続けた後に独立。2012年2月からカイナハレ・ハワイのオーナー社長となる。その間にコンドミニアム・邸宅・アパート・ショッピングモール・ホテル・空き地・牧場などの取引を経験、2009年にはハワイのトップ100レアルター(13位)に選ばれて表彰を受ける。海外滞在暦は、ブラジル8年、イタリア5年、スペイン5年、ハワイ18年の計36年。言語は日本語・英語・ポルトガル語・スペイン語・イタリア語の5ヶ国語を話す。

★メールマガジン『カイナハレ・ハワイわくわく不動産便り』
https://www.kainahale.com/news/

お客様へのメッセージ

ホノルル不動産協会の正会員でハワイで売りに出ている全ての不動産物件の情報をリアルタイムで他の会員と共有しております。したがって、不動産の購入をお考えの方は当社に来ていただければ複数の不動産会社を訪問する必要はございません。詳しいご希望を経験豊かな当社スタッフに申し出ていだければ、必ずご希望にぴったりの物件をご紹介致します。

★オフィスの場所はワイキキの中心、ハワイ免税店DFSギャラリアタワー10Fですので、ショッピングの合間にお気軽にお越し下さい。

  • 得意な物件タイプ・エリア

    投資用不動産物件売買
    不動産管理・賃貸
    バケーションレンタル
    ハワイでのビジネス・サポート
    コンシェルジュサービス

この不動産会社のバケーションレンタル物件

お知らせ

  • 2020.04.01

    カイナハレ・ハワイわくわく不動産便りVol.150

    皆様、平素より大変お世話になっております。カイナハレ・ハワイ不動産の三田です。

    (ご挨拶)
    新型コロナウイルス問題の影響はハワイにもものすごい勢いで押し寄せています。一か月前には一日13便前後、5000人前後の来訪者が日本からありましたが3月30日に到着したのは一便のみ、到着人数は19人という衝撃的な数字を記録しカラカウア通りから観光客がいなくなりました。ハワイでの感染者数が200名を超えていますが、ハワイ州知事はトランプ大統領に先駆けて非常事態宣言をしました。このあたりは州の自治が国を優先する米国らしいところですね。日本では国が先に宣言を出さないと都道府県が出せないようですが。ハワイに到着後14日は隔離勧告は国際線での到着のみならず、米国本土やハワイの他島間移動についても同様に行われています。また、不要不急の外出禁止については取り締まりも行われており、オアフ島で違反警告を受けた人が約1500人、違反切符を切られた人が約180人、そして逮捕者も9人出ているとのことです。

    当社の仕事である不動産業はEssential(必要不可欠)な仕事として、出勤も認められていますが、直接顧客に対応しなければならないときや直接物件に出向かなければならない仕事以外は自宅で在宅勤務をしています。但し、外を歩くようなときには万が一の場合を想定して州が発効する不動産のポケットライセンスを持ち歩くようにしています。レストランはすべて店内食事提供は不可で、テイクアウトとデリバリーのみ営業できることとなり、急にデリバリー業者が忙しくなっていますが、どこの店でも家賃の支払い、従業員への給与支払いなど突然のキャッシュ不足に悲鳴をあげています。

    観光業関連のビジネスをやっておられる会社はどこも同様に同じ問題に直面しています。ホテルも休業が相次ぎ、カハラホテルも3月24日から5月1日まで営業停止になっています。ホテル業界の失業が5万人近くになるという予測数字も出ています。これらの経済的影響を受けている会社に対して、連邦、州などでいろいろな救済策が発表されています。連邦のSBAローンという救済ローンでは3.75%という金利が付くものの、高額なローンも受け付けることとなっています。また家賃や給与の支払いへの一時的措置として返却猶予の少額な資金供与も発表されています。

    スーパーマーケットでの買い物について、人と人との間に一定の距離をあけることは普通に行われるようになりましたが、紙類、マスクなどの品不足は続いています。また高齢者など弱者に優しく対応するよう、一部のスーパーでは営業時間を1時間早くし、その最初の早朝の1時間を高齢者用にあてることも始まりました。ハワイ大学は全面的にオンライン授業に移行しましたが、卒業式は中止にするという発表もありました。ハワイ州の教育局は公立学校の休校を4月30日まで延長としました。


    (ハワイの不動産の話)
    旅行者がハワイに来ないという環境の中では、当社のビジネスにも大きな影響があります。特にバケーション・レンタルでは予約キャンセルが相次ぎ、対応に追われています。また長期賃貸のテナントの中には、日本から長期滞在で来たおられた人が契約途中で急遽日本に戻られるケースもあり、また現地で働いているテナントが失職して家賃を払えなくなったというケースもあり、オーナー様たちにご説明してご理解をお願いしています。

    そんな中、この時期に一つ気がかりなニュースがあります。ハワイの地元住民に適正価格の住宅を提供するため、外国人によるハワイの中古物件の購入を禁止するという法案が州議会下院が承認したというニュースです。これによると米国市民、永住権保持者、米国籍企業や信託会社を除いて築5年以上の物件の購入を禁止するというものです。不動産協会は反対意見を提出しました。この法案はまだイゲ知事の承認を得ておらず、成立はしていません。どのような結論になるかフォローアップして行きます。

    ———————————————
    カイナハレハワイ 厳選物件リスト

    ★カイナハレハワイ おすすめリスティング物件
    ★アエオ #3706| Ae'o #3706
    価格: US$ 1,498,000.00 日本円:JP¥ 167,097,924
    JALのマイル:40,000マイル
    高層階、東向きのお部屋ですべてのお部屋からオーシャンビューが楽しめます。アエオは凛花、ストラブ、そしてホールフーズが入ってるのでとても便利です。ウォシュレットや電動スクリーンもついているお部屋です。家具も一式お付けすることが可能です。
    https://search.kainahale.com/Home/Special?mlsnumbers=202003897


    ★おすすめ一戸建て物件
    7467 ケカア ストリート
    価格: US$ 1,278,000.00 日本円:JP¥ 137,363,486
    ハワイカイにある広々とした5つのベッドルームハウスは家族に最適です。
    https://search.kainahale.com/Home/Special?mlsnumbers=202006918


    ★おすすめコンドミニアム物件
    1)アラモアナホテルコンド # 1526
    価格: US$ 415,000.00 日本円:JP¥ 44,605,514
    JALのマイル:10,000マイル
    コーナーユニットから美しい街と山の景色をお楽しみいただける人気の物件。
    https://search.kainahale.com/Home/Special?mlsnumbers=202003935


    ★おすすめバケーションレンタル
    イリカイアパート #2243
    に一番近いウィングの角部屋2ベッド・2バスルームのお部屋です。リビングからもベッドルームからも目を見張るほどの美しいオーシャンビューを、また海の向こうに沈みゆくサンセットをご堪能頂けます。
    2ベッドルーム(2BR/2BA)$390/泊~最低宿泊日数:2泊~ ディスカウントあり。
    https://www.kainahale.com/property/ilikai-apartment-2243/


    ★おすすめ長期賃貸物件
    コロニーサーフ #1704
    ハワイ・ゴールドコーストに立地するオーシャンフロントのコンド、コロニーサーフ。お部屋からは水平線を眺めることができる絶景のお部屋です。
    1BR/1BA 最低契約日数:1年お家賃:US$3,800.00+TAX/月
    https://www.kainahale.com/property/colony-surf-1704/

    ———————————————

    カイナハレ・ハワイはワイキキの中心、便利なDFSワイキキ ギャラリアタワー10階にございます。旅行の合間にお立ち寄りいただき、ハワイ不動産をご案内させていただくことができます。ハワイにお越しの方で、ハワイ不動産の内見にご興味のおありの方は、お気軽にご連絡ください。本情報について、あるいはいかなることでもご質問があればお問い合わせ下さい。今後、このメールの受信を希望しない方はお手数をおかけいたしますが以下をクリックし、お問い合わせフォームよりメールの配信停止を選択の上、送信をお願いいたします。

    ———————————————
    Hideo Mita (R) 三田 英郎
    President & Principal Broker
    Kaina Hale Hawaii Realty, Inc.
    2222 Kalakaua Avenue, Suite 1001, Honolulu, Hawaii 96815
    Tel:(808) 397-5280 Fax:(808) 664-8700 Cell:(808) 286-2834
    Email: hmita@kainahale.com
    Website: https://www.kainahale.com
    Blog: https://ameblo.jp/kainahale
    Facebook: www.facebook.com/kainahale

  • 2020.03.16

    カイナハレ・ハワイわくわく不動産便りVol.149

    皆様、平素より大変お世話になっております。カイナハレ・ハワイ不動産の三田です。 (ご挨拶) 新型コロナウイルス問題で、世界中が健康的に経済的に不安に陥れられていますね。世界同時株安が起こっても...

  • 2020.03.02

    カイナハレ・ハワイわくわく不動産便りVol.148

    皆様、平素より大変お世話になっております。カイナハレ・ハワイ不動産の三田です。 (4月セミナー中止のお知らせ) 毎年春と秋に日本で行っておりました「ハワイ不動産セミナー」を本年も4月におこなう...

  • 2020.02.17

    カイナハレ・ハワイわくわく不動産便りVol.147

    皆様、平素より大変お世話になっております。カイナハレ・ハワイ不動産の三田です。 (ご挨拶) 新型コロナウイルス関連の話題がハワイでも起こっています。パールハーバーの海軍基地内に隔離所が設けられ...

  • 2020.02.02

    カイナハレ・ハワイわくわく不動産便りVol.146

    皆様、平素より大変お世話になっております。カイナハレ・ハワイ不動産の三田です。 (ご挨拶) 年明けから約2週間ほど悪天候が続いていましたが、1月後半は天気が良くなりハワイらしい爽やかな日々がよ...

(#カイナハレハワイ)と関連する記事

企業所在地

株式会社カイナハレ ハワイ

2222 Kalakaua Ave., Suite 1001 Honolulu, Hawaii 96815

(#不動産)に関連する記事

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる