ハワイ島ヒロ地区の売り出し物件情報 【シリーズハワイ島不動産Vol.4】

ハワイ島ヒロ地区の売り出し物件情報 【シリーズハワイ島不動産Vol.4】

更新日 2019.08.26

今日は【シリーズ ハワイ島不動産 Vol.4】としてヒロ地区を中心に不動産エージェントとして活躍中のあつこウィンストンさんに、ヒロ地区での売り出し中の一軒家やコンドミニアムなどの物件を具体的にご紹介いただきました。



 

ハワイ島のヒロってどんなところ?という方はこちらのエリアガイドをどうぞ!




  まずはこちらの物件からスタートです。 
 

ヒロの2ベッドルーム。海沿いコンドミニアム $238,000

高層コンドミニアムが少ないハワイ島では希少なコンドミニアム物件です。
ホノルルではスタジオ(ワンルーム)の物件しか買えない20万ドル台で、2ベッドルームのユニットが買えてしまいます!


料理しながら海が見える幸せ。

住居の広さは120㎡とゆったりサイズ。

住所 084 PUKIHAE ST, #205 Hilo, HI 96720


 

ヒロタウンに近い一軒家の別荘物件$430,000

ヒロタウンの中心からすぐ、ショッピングモールなども近い便利な立地でありながら袋小路になっている静かな区画にある4ベッドルームの一軒家です。4ベッドルームの庭付きの物件が、40万ドル台とこちらもリーズナブルさが際立ちますね。

手前のメインハウスから、奥に通称”オハナユニット”がついていて、別のテナントに貸し出して、家賃収入を得たり、家族や友人などのゲスト用のプライベートとして利用してもらうことも可能です。
 

天井の高いメインハウスのリビング・ダイニングエリア。

広々としたお庭もついていますので、ガーデニングや家庭菜園などを楽しみたい方にはピッタリではないでしょうか?


 

のびのびと自然にあふれ、観光地の雰囲気のないハワイらしい暮らしが楽しめそうな一軒家です。


 

次は60万ドル台のユニットです。ホノルルだと、1ベッドルーム~2ベッドルームのコンドミニアムの価格ですが、ハワイ島ではどんな物件が60万ドル台で買えるでしょうか? 

ヒロ、丘の上の$659,000 4ベッドルーム300㎡の大邸宅!

こんな豪邸が、60万ドル台で買えるの!?とオアフの物価に慣れた人なら驚くはず。
なんと敷地面積は1150㎡、住居面積は300㎡越えというサイズ。
 


リビングからもこの絶景オーシャンビューが広がります。


ハワイ島らしい溶岩を用いた壁も素敵ですね。 

60万ドル台といえば、ホノルルのコンドミニアム売買件数の多い人気の価格ゾーンですが、いかがでしょう、ハワイ島の物件も検討してみる価値ありでは?



最後に、ヒロから少し南下したプナ地区の物件をご紹介しましょう。

ハワイアンショアズ家具付きの一軒家、$239,000の物件

ヒロの街から、車で30分ほど南下したハワイアンショアズというコミュニティの中にある一軒家、2ベッドルームの別荘です。
すべて家具付き!即入居可なところがうれしいですね。 



庭に面した大きなウッドデッキもあります。周辺には長く暮らしている日本人の方もいらっしゃるコミュニティです。 

2007年に建てられたまだ築浅の物件です。ハワイアンショアズのコミュニティ住民用に、プールやテニスコート、公園などもあります。






いかがでしたか?

日本からも直行便があり、オアフ島からも日帰りで行けるハワイ島。
「ハワイに家が欲しいけど予算が・・・」という方は、オアフ島の2/3~1/2の価格で不動産が見つかるハワイ島にも目を向けてみてください。 


ハワイ島不動産、とくにヒロ側に強い敦子ウィンストンさんにご相談ください!


 



【シリーズ ハワイ島不動産】 
Vol.1 ハワイ島エリアガイド 概要

 

シリーズ ハワイ島不動産 
Vol.2 ハワイ島エリアガイド ヒロ地区 

 

Vol.3 ハワイ島 エリアガイド コナ地区
 

Vol.4 ハワイ島不動産 ヒロ地区の売り出し中物件
  
 

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる