人気コンドミニアムリスト

ワイエア

ハワイの不動産エージェント自身がこぞって購入した一流コンド。ワードビレッジ内の最高級コンドミニアム。

物件概要

【概要】ダラス発のデベロッパー、ハワードヒューズ社が指揮するホノルル・カカアコの一大開発プロジェクト「ワードビレッジ構想」。そのコンドミニアム群の中でも最初の、そして最高級コンドミニアムがこの「ワイエア」。平均価格は3.6ミリオンと言われている。2014年に着工、2016年の11月に竣工。「ワイエア」とは命の水という意味。

【建物・構造】 
●36階建てのタワーに161戸、また低層ヴィラ棟に10戸という構造。
●「ワイエア」=命の水、という名前にふさわしく、南東の波打つようなガラスで構成されたデザインが特長。ガラスの一つ一つすべて大きさやデザインが異なるというオリジナリティあふれるスタイルとなっている。
●設計会社は、WCITアーキテクチュア、インテリアはイングラオインテリア、建設会社はノルディック社となっている。
●スタンダードフロアが8 - 31階で各階6戸。海側の2ユニット用専用エレベーターあり。
●ペントハウスフロアが32-34階で各階4戸。
●グランドペントハウスフロアで35階・36階は各1戸で、専用エレベーター付き。
2019年7月現在、35階の売出し価格は3500万ドルで、6ベッドルーム / 6.5バスルーム専用プール付き。36階は5ベッドルーム / 5.5バスルーム、3600万ドル。このフロアのオーナーがエレベーターを使う際には他フロアには止まらない。

【アメニティ情報】
●アメニティの充実が素晴らしい。
プール(海に面したインフィニティプール。ラップサイズ)/ジャグジー/ガゼボ
プレイエリア/ドッグパーク
ジム/ヨガルーム/スティームサウナ/スパルーム
バー/シェフキッチン付きパーティールーム
屋内ゴルフシュミレーションルーム
24時間対応のコンシェルジュサービス
5つのゲストルーム(所有者のゲスト用、キングサイズのベッド付き)

【周辺情報・その他】
●1階にはラーメンや居酒屋などのレストラン「JINYA」がテナントして入っている。隣のブロックにあるアエオの1・2階がホールフーズ。
●日本の芸能人や経営者などにもオーナーが多いという。

このコンドミニアムの売出物件一覧

このコンドミニアムに関連する記事

不動産会社・エージェントをさがす

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる